にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2019 小倉大賞典 予想

GⅠ裏開催のローカル重賞であるが、なかなかどうして面白いメンバーが集まった感。
旅打ちに出向いて現地観戦してからもう丸二年が経ったかと思うとただ呆然。

◆小倉大賞典

◎②エアアンセム
◯⑫スティッフェリオ
▲⑧マイスタイル
△④マウントゴールド

逃げ・先行馬だらけの14頭立てということで、どれだけうまく小倉の狭いコーナーを抜けてこれるかが肝になることは間違いない。てかそれが全てと言っても良いかも。騎手の腕前と運も必要になるレースなのかなと。

逃げた馬が何となくそのまま残るということは無いとみて、コーナーで進出しつつ決め手を使えそうな馬を選出。
吉田隼人とか丸山元気とか、ローカルでは相当うまいことやってる印象が強いこともある。

小倉大賞典の勝率10割という恐るべき鞍上を迎えたタニノフランケルも怖いところだが、先行馬で粘り強そうなのはマイスタイルの方かなと。

この混戦、軸を決めたらタテ目を喰らう恐れが極大なので、ここはボックス買いかなあと。


フェブラリーSはこちら
www.bakenbaka.com