読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 日経賞 感想戦

レインボーラインin中山競馬場ということで。 一番好きな馬が出て、生で観戦という是非ともとりたい大一番。昨年の戦いぶりを見るに、まず3着は外さない筈であるが…… レース前はパドックでパシャパシャ。 JC以来の再会。相変わらず小柄ではあるが、その身体…

2017 高松宮記念 感想戦

競馬で負けることばかりはいつまでたっても慣れない。この週末はとりわけボコボコ。感想戦記事を書くのも憂鬱というものだが、なかったことにしても次へは繋がらない。ここは目頭を抑えながら、各重賞を振り返り検討しよう。 www.bakenbaka.com ◆高松宮記念 …

惨敗の週末、そして年度末

この土日の惨敗ぶりったらない。見るも無残。我ながら二本足で立つことができていることが不思議なほどに打ちのめされた。 まあ現象としては冷静に考えてみれば大したことではない。 体調を崩し、数ヶ月前から楽しみにしていたハーフマラソンへの参加を取り…

2017 マーチステークス 予想

ハーフマラソンは回避の英断を下し、のんびり療養しながら競馬を楽しむ休日。 忘れちゃいけないマーチステークス。ただのオープン特別やんけこんなの、などと言ってはいけない。どっちかといや六甲ステークスの方が重賞っぽいやんけ、とも言ってはいけない。…

2017 高松宮記念 予想

正直日経賞のダメージがまだ抜けていないのだが、すぐに次のレースはやってくる。ドバイは見ながら適当に豆券買って当たりゃラッキーぐらいにして、GⅠはガッツリと臨まねばならない。 が、このスプリントレース。 データを調べれば調べるほど、過去のレース…

2017 日経賞 予想

個人的には今週最大の山場である土曜中山メインのGⅡレース。天皇賞春へのステップで、大阪杯GⅠ化により手薄になると思いきや、なかなかどうして濃ゆいメンバーが揃ってしまった。 ◆日経賞 ◎⑨レインボーライン◯⑫ゴールドアクター▲⑭ツクバアズマオー△⑥ディーマ…

2017 毎日杯 予想

春爛漫と言いたいところ、また気温が下がり天気も下り坂というこの週末。春のGⅠ開幕を告げる短距離レースがあったり、海外競馬があったり、ついに我がオキニのお馬さん満を持しての登場があったりと、花冷えなど忘れるような熱戦が期待される。 まずは3歳馬…

我が人生最高の漫画とは

先日、毎日美味しんぼを観ることで、再放送を観ていた中学時代がなぞられているようで、日々の潤いになっているといった記事を書いた。 www.bakenbaka.com それともう一つ、今月の命題にも掲げたインプット&アウトプットのサブブログ開設に向けて、ある漫画…

2017 日経賞 偏愛的週中展望

高松宮記念、ドバイでのあれこれ、練馬こぶしハーフマラソンと、大勝負ひしめく今週末であるが、とりわけ大注目なのは愛してやまない我が推し馬・レインボーライン出走の日経賞。 かの馬への思い入れは、以前このブログで恥ずかしげもなくポエム的に綴らさせ…

2017 フラワーカップ 感想戦

感想戦書いてるうちに週の半ばになってしまったというのも些か間の抜けた話であるが、まあ、月曜まで開催やってたしご容赦ということで。 山にも里にも野にも春が来たかもしれないが、どうやら今年も俺には来ない模様。春分の日は普通に仕事で、休憩時間にRA…

2017 阪神大賞典・スプリングステークス 感想戦

続いて日曜の2重賞。この日は休みだったが、何だかやたらとダレてしまい、外出もせず、家のこともロクにせず、競馬もテレビ流す程度でゴロゴロダラダラ。 現役最強ホースが走るってのにこんなザマじゃいかんと、ゆるゆるな気持ちを無理やり引き締め、レース…

2017 ファルコンステークス 感想戦

巷は3連休、中央競馬も3日開催ということで、マックスキャッホーと皆様叫んでいるところであろうが、我が忠誠を誓っている会社は土曜も月曜も出て来いという。そういうのハラスメント的なやつじゃないんですかと、法律相談所に持ち込むも、うるせえな働け…

2017 フラワーカップ 予想

珍しく東西ともに重賞的中するも、折角対抗→本命で決まってくれたスプリングSで馬連は抑え程度でしか買っていなかったため、ガッポリ丸儲けとはいかなかった日曜日。 そして祝日だってのに普通に仕事のある月曜日。勤労よりも競馬で稼ぎたいんじゃい、と。 …

2017 阪神大賞典・スプリングステークス 予想

従来、重賞の感想戦はその日のうちにアップしていたけど、今週より土曜の分も週明けにまとめて上げることにしようかなと。若干のテコ入れ。まだ目の前に競馬があるうちはそちらに集中したいこともあるし、それぞれ感想戦はひと段落ついた状態で行う方が得策…

2017 ファルコンステークス 予想

直接的にはNHKマイルカップにつながるステップレースで、主にマイル路線、スプリンター路線に向かう若駒たちによる春の力比べ。と、思いきや2年前にはヤマカツエースなんかも走っていて、なかなか油断ならない。 新馬、未勝利からあらゆるレースをつぶさに…

AbemaTVで美味しんぼの日々 〜栗田さんこそ究極で至高で俺の嫁〜

極楽とんぼの24時間放送目当てにダウンロードしたAbemaTVだが、思いのほかその後もお世話になっている。無料使用だとタイムシフトは使えないので、録画機器なしのテレビみたいなものであるが、アニメとかサッカーとか将棋とか、晩酌のお供や手持ち無沙汰の時…

旅打ち第一章前半戦を振り返る

いい年をして、初来訪ってわけでもない競馬場にて、突如魅力にとりつかれてからもうじき1年が経とうとしている。生兵法は怪我の元というが、まったくの素人だった時期よりも、ここ最近は馬券収支が凹みまくりなのが困ったものであるが、まあ楽しく日々を送…

武田鉄矢の水戸黄門は期待して良いと思う

武田鉄矢で水戸黄門。実にテンションの上がるニュースが飛び込んできた。 この報を受け、ネット上では賛否両論というか、賛の方でもどちらかといえばネタ的な意味合いで歓迎されているような風潮が見受けられる。否の方の意見としては、ごくシンプルに「何や…

雑記ブログなんて自己満足のマスターベーションに過ぎないとは思うけど

雑記ブログなんてものは、言ってしまえば自己満足、一種のマスターベーションに過ぎない。それが普遍的な真理であるとは思わないが、日々気の向いた内容を垂れ流し続けて、そろそろ300記事も見えてこようという者がそう思うのだから、一面での真実ではあるの…

2017 フィリーズレビュー・中山牝馬ステークス 感想戦

ボチボチ寒さもやわらいできたということで、久々の中山参戦。まあ府中と比べてなかなか足が向かないのは、単に船橋法典が遠いからというのもあるが。 やっぱいい。ここはいい……なんてピンポンのドラゴンばりに呟いてみる。 幸先良し。これは今日はでっかい…

2017 フィリーズレビュー 予想

中山現地参戦しませうということで、支度せねばだし、平場レースも予想せねばだし、日曜の朝は忙しい。 予想もつかぬ穴馬が1頭か2頭、ヘタすりゃ3頭飛び込んできそうな予感プンプンな3歳牝馬の戦いは検討すればするほど埒があかない気がするので程々に。…

2017 中山牝馬ステークス 予想

今月より土曜日は基本的に仕事なのだが、ちょこちょこ休みをとったりも出来なくはない。で、どのように過ごすかといえば。 四十前のある男の本日を振り返ってみる。起床→コンビニ→競馬中継→負けてふて寝→起床→コンビニ→競馬予想何このクズ— にわか師 (@baken…

2017 金鯱賞 感想戦

昼から自宅でダラダラと競馬中継見て、少額賭けてみたり見にしてみたり。さすがに今日この日を、こんな過ごし方をしている自分を顧みてはしまうものの、大好きな娯楽に夢中になることだって、今を生きる人間にとって大切なこと。全力で競馬に取り組むことは…

2017 金鯱賞 予想

月日が経つのは早いもの。勝ち負け必至と思われたヴォルシェーブが脆くも敗れ去った昨年の金鯱賞からもう1年も経ったとは。何だか3ヶ月やそこらしか経っていないような気がするのだが。こりゃいつの間に年とってるわけだ。 とかほざきつつも、昨年はカスリ…

アメトーーク「ひとり旅芸人」 を期待して見てみた感想

数年前は毎週欠かさず録画視聴したエポックメイキング的なこの番組も、近年はまあ家で暇してて気が向いたらチャンネル合わせるかな、ぐらいの位置に落ち着いている。が、今回はテーマを見て、こいつは久々に録画してみようかなと容量の空きの殆どないHDレコ…

ドラゴンボールは11年連載が続いたが、こちらの企画は7話打ち切り

むかしむかしのこと。 ドラゴンボールスタンプラリーをランニングかウォーキングですべて制覇! などとチャレンジに打って出た人間がいたとかいないとか。 www.bakenbaka.com スタートした時の記事を読み返してみると、何やらワクワクしてるなぁこの人。無邪…

極楽とんぼ「KAKERU TV」(AbemaTV)を24時間とはいかなくともそこそこ視聴した感想【後編】

考えてみれば、24時間テレビ系をガッツリと視聴しようなんて何年ぶりだろう。 あの2004年や2008年のFNSでさえ、そこまでの熱意を持った視聴者にはなれなかった。昨年なんて誰が何やってたかまったく記憶にない。 プロの人たちが、面白いことやってやろう・面…

極楽とんぼ「KAKERU TV」(AbemaTV)を24時間とはいかなくともそこそこ視聴した感想【前編】

旅打ちやら旅打ち日記やらで手が回らず、吠え魂復活を言祝ぐ記事の後、実際聴いた感想とか書く機を逸してしまっていた。 www.bakenbaka.com リアルタイムではネットしていない九州にいた為に後日聴取。 たまらん兄さんのパンフ祭りに大いに盛り上がり、どう…

2017 弥生賞 感想戦

山本圭壱が競艇に大金張るのを眺めながら、こちらは競馬で勝負。山さんが初戦で30万強を稼いだのを見て、よしこちらもと気合が入る。 ウォーミングアップの大阪城Sは、ここらでミルコを嫌っときたいという直感と、中穴が来そうという勝負勘が囁いて馬連勝負…

2017 弥生賞 予想

アベマTVにて極楽とんぼの24時間生放送を寝落ちしつつ視聴しており、この日曜日は些か本業の競馬がおろそかに。 今やテレビでは観られなくなった、ひたすらバカで、面白けりゃ何でもアリの放送を満喫しているところではあるが、ここらで気持ちを切り替えて、…

2017 チューリップ賞・オーシャンステークス 感想戦

あー今頃ファンファーレやなあ、発走やなあ、福永はつまってへんやろか。などとやきもきしながら事務作業をやり過ごし、定時になるやいなや光速でタイムカードを切り、体感で2、3時間ほど赤だった駅前の信号をへし折って帰宅。 寝ぐらに着くや、録画してい…

2017 チューリップ賞・オーシャンステークス 予想

3月になり、いよいよクラシック直結のトライアルレース。非常に昂まる。 だというのに、明日は6時半起きで仕事。メインレースの時間に休憩行くのは難しい。退勤時間は丁度最終レースが終わる頃合い。なんとご無体極まりない。 こうなればどれだけ仕事が立て…

橋本崇載八段、渾身の謝罪は意外と絶妙手かもしれない

将棋界のゴタゴタについてばかり、あまり頻繁に書きたくはないのだが、これは触らずにはいられない。 橋本崇載八段が三浦弘行九段に謝罪「一兆%無実です。疑ってごめんなさい!」 | 将棋ワンストップ・ニュース 見事なまでの変わり身、露骨な自己保身ぶり、…

3月の命題『サブブログ開設』

もう3月だなどと、タチの悪い冗談を言っている人がいた。いいかげんにしろって。つい昨日一昨日ぐらいに年が明けたばかりじゃないか。 2017年?オイオイ、ミレニアムだの21世紀だの言ってたのはついこないだだよ? ホントいいかげんにしてくれよ。 いいかげ…

旅打ち日記北九州編フィナーレ 2017.02.21

競馬競馬競艇と満喫した北九州の旅打ち。最終日は飛行機の券が遅い時間しか取れなかったということで、ブラッと観光しつつ市街でも練り歩いてみようかと。 例によってノープランゆえに、ホテルにて朝ご飯食べながらどこ行ってみようか考える。 朝の港の景色…

将棋連盟三理事の解任について

既報の通り、本日の臨時棋士総会にて、青野照市専務理事、中川大輔常務理事、片上大輔常務理事の解任が賛成多数で可決された。 www3.nhk.or.jp この度の解任劇を報じた各紙の見出し。 朝日→ソフト不正騒動の対応問題視毎日→ソフト不正疑惑の対応で読売→三浦…

2017 阪急杯・中山記念 感想戦

西では高松宮記念とかマイルの大きいところとか。東では中距離王道とかやはりマイルの大きいところとか。GⅠを目指す馬たちの重要な一戦。もちろんこちらもGⅠの前にこちらをきっちりとっておかなければならない。 www.bakenbaka.com ◆阪急杯 【予想】◎⑦シュウ…

2017 阪急杯・中山記念 予想

本日は東西2場での重賞を実家にてまったり観戦予定。もちろん予想と購入までまったりとというわけにはいかない。年明け以来ボコボコやられ続けて早2ヶ月。このままでは春が来てくれない。背水の陣で臨む2月最後の戦い。 まずは阪神メインの阪急杯。年末に阪…

2017 アーリントンカップ 感想戦

旅の疲れが出たか、朝起きて競馬の検討してブログあげたあと寝入ってしまい、メイン含む何レースかやって、また寝てしまい、夜になって実家に行きビール一杯でまたうたた寝の土曜日。 本日は阪神競馬場にてアーリントンカップ。昨年は愛してやまないレインボ…

2017 アーリントンカップ 予想

旅打ちの余韻冷めやらぬ中、あっという間に週末が到来。 土曜日は3歳重賞のアーリントンカップ。ここの結果と走りぶり如何で春にクラシックへ向かうか、NHK杯に向かうか、はたまたどちらも難しいか見えてくる重要な分水嶺。決して「アーリンだよぉ」「(前身…

旅打ち日記北九州編③ 若松競艇場 2017.02.20

九州3日目。すっかり御当地にも馴染んできて、ふーよく眠ったバイ、なんかー雨降っとーと? しぇからしかね〜などと独り言呟く朝。 朝食は洋。ふんわりやわらかなパンが席巻する昨今、カリカリのトーストがむしろ懐かしく嬉しい歯応え。うまかー。クロワッサ…

旅打ち日記北九州編② 小倉競馬場 2017.02.19

決戦の朝。旅先にいるってのに、会社の人間が登場してくるクソしょうもない夢を見てしまい、勘弁してくれよとため息つきつつ覚醒。 窓の外はこんなにもだだっ広いのに、自分の意識はとても狭いところで彷徨っているのかと切なさすら感じる。 気を取り直して…

旅打ち日記北九州編① 小倉競馬場 2017.02.18

羽田を発つ飛行機の時間は6:20最寄駅から始発に乗って行ってターミナル到着が5:55飛行機慣れしてる方なら余裕だろうが、恥ずかしながら当方40年近く生きてきて、飛行機に乗った経験はわずか1回(2回でなく1回である。北海道まで普通列車乗り継いで行き、帰り…

旅の夜に

本日は若松競艇に行ってみた。詳しくは後日旅打ち日記北九州編に乞うご期待といったところ。 そんな最中、心に翳る思いがひとつ。 旅が楽しすぎてつらい。 この旅もあと1日。明日の今頃は帰りの機内。余韻に浸る間もなくその翌朝はいつもの日々、普通に会社…

2017 小倉大賞典・フェブラリーステークス 感想戦

小倉旅打ち2日目は確変したのかやたら当地の馬券が当たる。が、割と固めのところ豆券でコツコツ当ててるんで、折角ツキが向いていてもビッグマネーは掴めないあたりつくづく勝負師に向いてない。 いや、大き目に勝負するのはやはり時間かけて検討した重賞。…

2017 小倉大賞典 予想

さて、忘れちゃならない御当地の大一番・小倉大賞典。トップ争いには至らないものの、強豪たちが集まる面白いレースとなりそう。 ◆小倉大賞典 ◎②ストロングタイタン◯⑫フルーキー▲⑧ベルーフ△⑥マイネルハニー△⑦マルターズアポジー☆⑨パドルウィール 昨日現地で…

2017 フェブラリーステークス 予想

小倉2日目。昨日の馬券収支は現地ではトントンぐらいだったが、大きく張った東京・京都の重賞でごっそり持ってかれた。今日は逆襲の日曜日、カウンターアタックサンデーとしてやりたい。 ということで、とうとう開幕の2017年GⅠ戦を全身全霊をかけて予想。 ◆…

2017 京都牝馬ステークス・ダイヤモンドステークス 感想戦

はるばる西へおよそ1000キロ。にわかの分際で生意気にも小倉競馬場へ到来。 まあ例によって旅打ち日記は後日まとめるとして、土曜重賞の結果は如何に。 www.bakenbaka.com ◆京都牝馬ステークス 【予想】◎⑩レッツゴードンキ◯②アットザシーサイド▲⑱ウインファ…

2017 京都牝馬ステークス・ダイヤモンドステークス 予想

修羅の国に上陸。 今日明日と小倉に巣食う修羅たちとの戦いに身を投じるわけであるが、とりあえずメイン場での重賞予想をば。 ◆京都牝馬ステークス ◎⑩レッツゴードンキ◯②アットザシーサイド▲⑱ウインファビラス△⑬ナックビーナス△④アルビアーノ 北九州というシ…

フェブラリーステークス 複勝勝負で選ぶべきは……

土曜日は東西メイン場にてW重賞。日曜は今年最初のGⅠレースに、現地観戦の小倉大賞典。待ちに待った、そして来てしまうのが惜しい気もするスペシャルな週末が春一番とともにいよいよ到来。 各レースの枠順も確定し、じっくり検討といきたいところだが、そこ…