にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



旅打ち

旅打ち日記 京都編フィナーレ 京都ぼっち観光 2017.05.02

京都最後の朝。 ホテルの特段美味くもない(不味いってこともない)朝食をいただきながら、さあ今日は何しよっかなあと考える時間が好きなわたくし。今日ぐらいはギャンブルに身を焦がすのでなく、古都の風情を少しは味わおうか。 かと言って、1日でこの地…

旅打ち日記 京都編③ びわこ競艇場 2017.05.01

旅打ち3日目。 この春どころか今年最大かもしれない大一番の盾争奪戦の後では、どうしても余熱みたいなもの。ラオウ戦後の北斗の拳、麻雀東西戦の二人麻雀といった感は否めないものの、かといって負けるわけにはいかない。というわけで、冷蔵庫のない宿をチ…

旅打ち日記 京都編② 京都競馬場 2017.04.30

決戦の朝。 馬に魅了された大勢の競馬キチたちが、開門時間より遥かに早くから並び、少しでも良い場所で大勝負を見届けんと、これはこれでひとつの戦いに臨んでいる。そんな頃合いにのっそりと起き出し、のんびり身支度を整えていたのは別に余裕をかましてい…

旅打ち日記 京都編① 京都競馬場 2017.04.29

古来、都を抑えたものが天下の主になるものと相場はきまっている。馬券師とてそれは例外ではない。 というわけで、昨夏の名古屋行以来3度目となる西に向かうのぞみに乗り込み、いざ上洛。気分は源義経か今川義元か。あれ、なんか最期が悲惨な人ばかりのよう…

そうだ、京都へ行こう

小倉旅打ちの折に、さすがに頻繁に旅打ち行きすぎだなー、金銭的にもヤバくなってきたし、しばらくは控えて、次はもう少し東京で頑張ってる実感を抱ける状態で旅立つことにしようと心に誓ったものだった。 www.bakenbaka.com が、天皇賞・春。 伝統ある王道…

旅打ち第一章前半戦を振り返る

いい年をして、初来訪ってわけでもない競馬場にて、突如魅力にとりつかれてからもうじき1年が経とうとしている。生兵法は怪我の元というが、まったくの素人だった時期よりも、ここ最近は馬券収支が凹みまくりなのが困ったものであるが、まあ楽しく日々を送…

旅打ち日記北九州編フィナーレ 2017.02.21

競馬競馬競艇と満喫した北九州の旅打ち。最終日は飛行機の券が遅い時間しか取れなかったということで、ブラッと観光しつつ市街でも練り歩いてみようかと。 例によってノープランゆえに、ホテルにて朝ご飯食べながらどこ行ってみようか考える。 朝の港の景色…

旅打ち日記北九州編③ 若松競艇場 2017.02.20

九州3日目。すっかり御当地にも馴染んできて、ふーよく眠ったバイ、なんかー雨降っとーと? しぇからしかね〜などと独り言呟く朝。 朝食は洋。ふんわりやわらかなパンが席巻する昨今、カリカリのトーストがむしろ懐かしく嬉しい歯応え。うまかー。クロワッサ…

旅打ち日記北九州編② 小倉競馬場 2017.02.19

決戦の朝。旅先にいるってのに、会社の人間が登場してくるクソしょうもない夢を見てしまい、勘弁してくれよとため息つきつつ覚醒。 窓の外はこんなにもだだっ広いのに、自分の意識はとても狭いところで彷徨っているのかと切なさすら感じる。 気を取り直して…

旅打ち日記北九州編① 小倉競馬場 2017.02.18

羽田を発つ飛行機の時間は6:20最寄駅から始発に乗って行ってターミナル到着が5:55飛行機慣れしてる方なら余裕だろうが、恥ずかしながら当方40年近く生きてきて、飛行機に乗った経験はわずか1回(2回でなく1回である。北海道まで普通列車乗り継いで行き、帰り…

旅打ち日記 阪神編インターリュード② 続・神戸ぼっち観光

阪神競馬場で手ひどい目に遭わされた現実逃避気分転換に、神戸観光を楽しむにわか馬券師おじさんは、北野異人館を堪能し、続いて布引ハーブ園なるところに向かうのだった。 www.bakenbaka.com そのハーブ園で、人生を変えるほどの出会いがあるなんて。 この…

旅打ち日記 阪神編インターリュード① 神戸ぼっち観光

念願の来阪と相成ったわけだが、阪神競馬場では厳しい洗礼を喰らわされた次第で。 www.bakenbaka.com www.bakenbaka.com 月曜日の朝。安いビジネスホテルの一室で目を覚まし、昨日一昨日の惨劇が夢ではないことと、決して期待に満ち溢れて新幹線に乗り込んだ…

旅打ち日記 阪神編③ 園田競馬場 2016.12.13

www.bakenbaka.com www.bakenbaka.com そんなわけで土日は連敗。月曜日は1日神戸観光に当て、しっかり気分転換と鋭気養成が出来たということで、最終日は満を持して園田競馬場へと。負けっぱなしで帰るわけにいかない。本来、阪神で大勝利を収め、園田参戦は…

旅打ち日記 阪神編② 阪神競馬場 2016.12.11

日曜日のGⅠデーに旅先で現地観戦。今年から競馬にハマった人間としては、ちょっとばかり背伸びしすぎというか何というか。更に生意気なことに、キャンセル出てた指定席を取っているため、朝はゆったりと宿の近くを散策。 何だかやけにデカい建造物がある。 …

旅打ち日記 阪神編① 阪神競馬場 2016.12.10

土曜日の早朝。昨晩ヨシヒコ見ながら中途半端なところまで行っていた荷支度の続きに手間取り、思ったよりも出立が遅れてしまった。まあ、道連れがいる旅でもなし、多少のプラン変更はむしろ一人旅の醍醐味と、夜明けの静謐な街を足取り弾ませ行く。 新横浜駅…

旅打ち日記 新潟編 フィナーレ

二泊三日の旅行は日帰りよりもあっという間。そう言った人がいるとかいないとか。三日目の朝、少しお値段は高いが、ホテルのビュッフェで朝食を。 折角なんだし和洋両方いただいとかなきゃと貧乏性な私。優雅なひとときのつもりが腹パンパンになる。 観光す…

旅打ち日記 新潟編② 新潟競馬場(2016.9.4)

初めての新潟競馬場を楽しみ、まあ馬券的にも負けてはいない土曜日。まず前哨戦は及第点を付けても良いだろう。 bakenbaka.hatenablog.com しかし本当の戦いは日曜日。前夜は景気付けに宿泊先で飲めや歌えやしていたところ、魚にでも当たったか、夜中3時頃か…

旅打ち日記 新潟編① 新潟競馬場(2016.9.3)

アクセスの悪い普通電車を乗り継いで、10時間ほどかけて帰ってきた疲れが出てしまったか、本日は洗濯など家のことをやりつつ王座戦のニコ生観戦を楽しむ日となるはずが、一日の大半を寝て過ごしてしまった。 これで夜眠れなくて、明日の仕事に支障が出ると…

旅打ち日記 新潟編 プレリュード

朝夕の涼気に、夏の終わりの気配漂う今日この頃。4連休とれたので、この夏最後のお楽しみ。旅打ちへと発つ。今回の遠征先は新潟。 今回は、青春18きっぷにて土曜にのんびりと北に向かい、日曜に新潟競馬参戦という目論見を立てる。旅するときの「どこかに…

旅打ち日記 名古屋編③ 名古屋競輪場(2016.7.19)

旅打ち最終日は連休明けの平日。昨日までの道連れの友は真っ当な社会人としての日々に一足先に戻っており、本日はソロでの戦い。 戦いの前に高島屋51階のシャレオツなカッフェエにて、優雅にブランチ。 しばし絶景と食事を楽しむ。旅先でゆったりとしたとき…

旅打ち日記 名古屋編② 名古屋競馬場(2016.7.18)

二日目は二日酔いから。前日ホテルに戻る前に立ち寄ったコンビニでグレープフルーツジュースを買い忘れたのが敗着。アレがあると無いとでは全然違うのよね。 名古屋といえば喫茶店のモーニングということで、地下街の喫茶店に入るも10時を過ぎておりもうモー…

旅打ち日記 名古屋編① 中京競馬場(2016.7.17)

江ノ島にて不審な男女三人組が道行く人々に「夏競馬ですよ」「夏競馬行きましょう」などと声をかけて回るという事案が発生しているという。それと因果関係があるのかないのか、自分も初めての夏競馬現地参戦、初めての旅打ちというものに挑むことに相成った…