読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



武田鉄矢の水戸黄門は期待して良いと思う

武田鉄矢で水戸黄門。実にテンションの上がるニュースが飛び込んできた。 この報を受け、ネット上では賛否両論というか、賛の方でもどちらかといえばネタ的な意味合いで歓迎されているような風潮が見受けられる。否の方の意見としては、ごくシンプルに「何や…

アメトーーク「ひとり旅芸人」 を期待して見てみた感想

数年前は毎週欠かさず録画視聴したエポックメイキング的なこの番組も、近年はまあ家で暇してて気が向いたらチャンネル合わせるかな、ぐらいの位置に落ち着いている。が、今回はテーマを見て、こいつは久々に録画してみようかなと容量の空きの殆どないHDレコ…

極楽とんぼ「KAKERU TV」(AbemaTV)を24時間とはいかなくともそこそこ視聴した感想【後編】

考えてみれば、24時間テレビ系をガッツリと視聴しようなんて何年ぶりだろう。 あの2004年や2008年のFNSでさえ、そこまでの熱意を持った視聴者にはなれなかった。昨年なんて誰が何やってたかまったく記憶にない。 プロの人たちが、面白いことやってやろう・面…

極楽とんぼ「KAKERU TV」(AbemaTV)を24時間とはいかなくともそこそこ視聴した感想【前編】

旅打ちやら旅打ち日記やらで手が回らず、吠え魂復活を言祝ぐ記事の後、実際聴いた感想とか書く機を逸してしまっていた。 www.bakenbaka.com リアルタイムではネットしていない九州にいた為に後日聴取。 たまらん兄さんのパンフ祭りに大いに盛り上がり、どう…

「極楽とんぼの吠え魂」一夜限りの復活への期待と不安

仕事の休憩時間、久々に「おっ」と興奮の声が洩れてしまった。スタンプラリーの記事をせかせか書いていたところに飛び込んできたのはこのニュース。 headlines.yahoo.co.jp 自分の山本圭壱氏への評価、例の事案と復帰への見解、そして吠え魂という番組への思…

全員集合ED「いい湯だな」で加藤茶が叫ぶ全フレーズ(うろ)覚書

先日の職場にて、結構遅い時間になっても数名が残業中のところ、かなり遠方から通勤している女性社員が先に帰宅する段となり、こんなやりとりがあった。 「すいません、お先に失礼します」「おつかれさまです」「家遠いでしょ?気をつけてね」「ハイ」「明日…

SMAPロスとか、全然好きじゃないので別に

あの最終回から2日。SMAPロスとかお手軽な言葉を用いて嘆いてみせてる人々だとか、芸能人や政治家までが偉大な人たちだったと惜しんでみせたりとか、ちゃんちゃらおかしいこと甚だしい。 今回のグループ解体に至るまでの真実は知るよしがないけど、政治的な…

M-1グランプリ2016 所感

キングオブコントのときは張り切って採点なんぞしてたけど、こっちはビール飲みながらのリアルタイム視聴なんでザックリと。 ◎とても面白かった・カミナリ・スーパーマラドーナ(1本目) ◯面白かった・和牛(両方)・銀シャリ(1本目) ×そんなに面白くなかった・…

キングオブコント2016 勝手に採点②

さて、前回からずいぶん間が空いての更新になってしまった。にわか馬券師のキングオブコント評を楽しみにしている方にはお待たせして申し訳なし。そんな奇特な方がこの世に一人いるかどうかわかりませぬが。 bakenbaka.hatenablog.com ファーストステージの…

キングオブコント2016 勝手に採点①

ド素人が誰にも頼まれてないのにプロの仕事に点数をつける。しかも今更。まあ児戯にも等しい趣向ではあるが、評論家気どりでこんなんやってみました。目指すはヤフーニュースで見当違いなアメトーーク批評を書き散らしている弁護士さんということで。 ちなみ…

有吉弘行と夏目三久アナが熱愛とか。妊娠までしてるとか

残業で疲れ、帰宅してからブログを更新する気力もなく缶ビールを飲んで床につき、3時間程度で目が覚めてしまう。こういうの鬱病の兆候なのかしらんと、更に良くないとは思いつつスマホをいじったところ、五輪の名残も高畑息子の衝撃も吹き飛ぶニュースが目…

SMAP解散に、平成の終わりの始まりを感じる

8月14日は、ある方々にとっては永遠に悲しみのメモリアルデイになってしまったのだろう。言うまでもなく、スマップのファンの方々にとっての、苦い苦い記念日。 自分はとりわけファンではないものの、80年代後半ぐらいから現在に至るまでそれなりにテレビを…

あのたまらん兄さんと呼ばれた山本圭壱はもういない

まず率直に。自分は極楽とんぼ山本が結構好きだった。単なる一般人でしかない自分であっても、ネット上でこのように明記するのにほんの少しばかり勇気を要する異常な世の中ではあるが、自分にとっては面白いと思える芸人さんだったのでしょうがない。 とはい…