にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



ビギナー流馬券術

術、などといったたいそうな代物は当然持ち合わせている筈もなく。

まあ、テキトーに予想してテキトーに買って、おおむね外しております。

購入馬券として多いのは、本命を一頭軸にしての三連複。

あと、3〜4頭の馬連ボックス。

単勝複勝にズドンという賭け方はせず、なるべく小銭が大きく帰ってくると良いなあという買い方。最低一通りは万馬券になる組み合わせは混ぜます。そんなんもあってなかなか当たらない。

でも、浪漫は常に抱けるってことで。

 

予算は小遣いの範囲ということで、一日一万円までと決めています。

大体昼前後からの参戦になるので、1レースで賭ける金額は千円前後。一口200円のことがほとんど。まあ慎ましいものです。

途中で的中しても最終レースが終わるまでは換金しないため、いわゆる転がしは一切いたしません。

当初の一万円は使い切るようにしてるので、回収率の計算が簡単で良いのです。

 

ちなみに今までの最低回収率は0%、圧倒的敗北。

こんときは思わず府中から国領まで歩いてしまいました。空が青くて雲が白かった。

多磨霊園のあたりの路上に外れ馬券が落ちてて、ああ俺と同じような奴がいるんだなあと感じ入ったり。

 

最高回収率は909%、歓喜の大勝利。

大井にて前述の三連複ながしで45460円的中。震えました。他全レース外したけど、それを穴埋めしてあまりある大当たり。帰り道自転車こぎながら、高らかに永ちゃんを歌ってしまったのも当然と言えるでしょう。今はこのときの貯金で競馬やってます。

やはり馬券は浪漫です。