読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2016 小倉記念・レパードステークス予想

ぼんやりリオの開会式眺めて、これ見てて途中でダレない人っているのかなーとか思いつつ午前中は洗濯やら洗い物やら。

東急将棋まつり覗きにいこうかと思っていたのだが、家事を済ませた後くたびれて昼寝、起きたときには羽生三冠と郷田王将の席上対局の開始時刻になっていたので、やむなくニコ生観戦。大体休日はこんな感じになってしまうことが多い。
一局の将棋であることに違いはないので、もちろん本気は本気だろうけど、のびのび差してる感じがして良かった。ほぼ攻める機会がなかった郷田さんはつまらなかったかもしれないけど。
木村解説名人の名調子もたっぷり堪能できて良かったです。
2日目の竜王名人戦は、リアルタイムで観るのが難しいのでタイムシフトですな。

さて、日曜の重賞予想。

 

小倉記念

◎⑪ダコール
◯⑩ウインリバティ
▲⑫プランススペカ
△②エキストラエンド
△⑤ベルーフ

8歳でなお衰えず、七夕賞でも強さを見せたダコールが本命。小倉芝の土曜の結果を見る限り、外枠が結構来てるし、そんなに前残りでもないので不安材料は少ないかと。
対抗に人気薄のウインリバティ。近走はパッとしないが紅一点で斤量も最軽量、下のクラスだけど昨年夏に好成績を残しているのでやってくれるんじゃないかと。夏は牝馬
⑫プランススペカは、前走鳴尾記念での好走がフロックかどうかと注目されているが、実はここ1年ちょっと(9走ほど)の間、1回も人気以下の着順になっていないという優等生。今回現時点では4番人気。ということは……
昨年ダービー2着、菊花賞5着のサトノラーゼンは、たっぷり間隔あけて登場した今年の2走がともに二桁順位、初の小倉、先行で結果出してないのに最内枠と、切る材料がかなりあるので思い切ってバッサリいこうかなと。

 

レパードステークス

◎⑥グレンツェント
◯⑤ケイティブレイブ
▲⑬グランセブルス
△②ネクストムーブ
△⑦ピットボス

こちらはだいぶ固めに。⑥グレンツェントにはユニコーンSのときにも◎打って、前2頭とはだいぶ離されての3着だったので、今度こそアタマでゴールを決めていただきたい。ずっと外国人をとっかえひっかえしてたところ、今回の鞍上戸崎は強化であると信じたい。
他、大体人気の馬を並べてしまったが、レース経験が500万クラスまでの②ネクストムーブは、この舞台でどうかなあと非常に不安。先行争いは激しそうなんで、そこで怯んだり逆にかかり過ぎることはいかにもありそう。こっち切ってマイネルバサラを買い目に入れることも検討中。
グレンツェント、ケイティブレイブが伏竜Sでしのぎを削っていたのと同じ日に、阪神でピットボスを破っていた⑬グランセブルスはかなり面白そう。今のとこ7番人気と来れば美味しそうなので抑えておきたい。

明日は重賞のみの参戦になりそう。当たれ当たれぃ。