にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



旅打ち日記 新潟編 プレリュード

朝夕の涼気に、夏の終わりの気配漂う今日この頃。
4連休とれたので、この夏最後のお楽しみ。旅打ちへと発つ。今回の遠征先は新潟。

今回は、青春18きっぷにて土曜にのんびりと北に向かい、日曜に新潟競馬参戦という目論見を立てる。
旅するときの「どこかに向かってる感」を愛する人間としては、度を越していなければ長時間かかる移動はあまり苦ではない。

金券ショップにて往復2回分を5,500円にて購入。この手の期間限定のおトクきっぷは需給の見極めが難しく、もっと安く購入できるチャンスはあるのだろうが、まあ何日間にもわたり値段チェックするのもなんなので。
定価だと一回あたり2,370円のところ、2,750円であれば悪くない落としどころだろう。

f:id:bakenbaka:20160903102211j:plain

前回の使用者は桂川から二人旅したみたいですね。本当は往復で計4回分使用するつもりが、くたびれたので帰りは飛行機か新幹線に変更して、券は売っ払ったのではないかと妄想。

が、これを買った後に、土曜日のレースも参加すべきなんじゃないかと心が囁いてくる。
考えてみたら土曜移動のみ、日曜旅打ち、月曜移動のみというのも味気ないように思える(なお火曜は休みだが家でゆっくりしつつ王座戦を観る予定)。

土曜は道中の前橋競輪場に立ち寄るというプランも頭をよぎるが、間の悪いことにナイター開催。夜8時過ぎの時点でまだ前橋では、その後のスケジュールの組み立てが極めてタイトになってしまう。

一応午前4時半ごろの渋谷駅発の電車に乗れば昼前に新潟に着いて、午後のレースは楽しめるが、最寄りの駅から渋谷まで自転車で3、40分かかるうえに、前日は22時まで仕事。
楽しい旅行なのにのっけからそんな苦行を我が身に課す人間もいないだろう。

というわけで。

f:id:bakenbaka:20160903102436j:plain

お金節約、ゆっくりのんびり鈍行旅行は取りやめ、速やかに戦場へと駆けつけることに。

のんびりは帰り道のみ。勝利の余韻に浸りながらということにしておこう。

f:id:bakenbaka:20160903102556j:plain

乗るやつではないけど、ホームでこんなんも見かける。来年は北海道のどっちかにも是非お目見えしたい。

いつもの東スポではなく、キオスクでサンスポを購入。勝手の違う馬柱に慣れる頃にはもう新潟県。

f:id:bakenbaka:20160903102642j:plain

速い! 素晴らしく速いぞ!! と界王さまも褒めてくれそう。

燕三条に着いた。もうすぐ新潟。
さて、今回はどのような戦いが待っているのだろうか。

 

 

www.bakenbaka.com