にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2016 セントウルS・京成杯AH 感想戦

本日は仕事休み。何にもせずにひたすらダラダラ。夜にいたるまで、ブログも書かずにただただダラダラ。
こんなんじゃいかんなと思いつつ、まあこんな日も必要さと開き直ってしまおう。

昨日の日曜は休日出社。秋競馬開幕の日曜に仕事をするなど社畜野郎の極み。
土曜の夜は中山で惨敗後、疲れた身体に酒を流し込んで早々と寝てしまったため、満足に検討できていないが、出社前にパッドで馬券購入。

メインレースの時間に休憩をとり、いざ会社から徒歩15分ほどのWINSへ。


セントウルステークス

【購入】
3連複ボックス ①③⑩⑪⑬

本命対抗は①③だが、どちらも長休明けと内枠はどうかという不安要素があるため、軸は決めずにボックス買い。
⑩ネロの人気にはやや懐疑的ではあるが、先行してそのまま前残りは大いにありそうなので切れず。
北九州記念で本命にしてものの見事に期待を裏切ってくれた⑪ラヴァーズポイントに今度こそはの念を込めて買い目に滑り込ませる。こちらも前残り期待。

【着順】
ビッグアーサー
⑩ネロ
⑪ラヴァーズポイント

3連複的中!秋競馬初の当たりを獲得。

f:id:bakenbaka:20160912203556j:plain

それにしても、1着2着は人気順通りだけど、どちらも予想とは真逆のレース運びだったというか。差し馬と思われたビッグアーサーが大逃げ、先行馬と思われたネロが道中控えて直線の差し。
素人目には色んな展開に対応できて凄いなあと感心だったのだが、細江純子さんにはひどくダメ出しされてましたね。次走どうなるか見ものです。
今回は期待に応えてくれたラヴァーズポイントは素晴らしかった。ありがたや。
欲をいえば直線途中までの①⑪⑬がそのまま残ってくれれば最高だったけど、まあそんなこと言っても仕方あるまい。

 

京成杯オータムハンデ

【購入】
③ー①⑦⑧⑩⑪

1枠2番が出走取消ということで、①③は相当レースしやすいんじゃないかと踏んだんだけど、ゲート詰めるんですね……またしてもにわか炸裂。あと、こっちは休み明けを軸にしてしまう一貫性のなさ。もう出勤しなくてはいけない時間になっていたので、ご容赦いただきたい。
ダノン系はあえて切り、先行力のありそうな馬と、一番人気の3歳馬を買い目に入れる。
と、WINSに辿り着き、軸の③カフェブリリアントがまさかの体重プラス18キロであることを知る。おいー。
事前の馬券購入はこういうことあるからいかんなあとぼやきつつ、少し時間があるので検討し直そうかとも思うが、こういうときの買い足しは大体ろくなことにならない。ここは朝買った馬券で勝負と覚悟を決める。

【着順】
ロードクエスト
カフェブリリアント
ダノンプラチナ

細江さんも絶賛の戸崎ジョッキーの好騎乗により軸は当たる。
が、ダノンプラチナは切ってしまっており、ハズレ。昨日から蛯名騎手は買うと来ないし買わなきゃ来る。実に迷惑千万。
それにつけてもロードクエストの強さ。巷で囁かれているように今年の3歳馬はレベルが違うということなのだろうか。レインボーラインも頑張ってくれたし。
自分が競馬にハマった年にダービーを戦った若駒たちが最強世代と呼ばれる……なんとも快哉ではないか。
これから始まる古馬との戦いや菊花賞がますます楽しみ。

そんな3歳馬のトップホース・マカヒキが、フランスで凱旋門賞の前の一っ走り。
うーん……思ったほど伸びなかった辛勝と見るべきか、まずは脚を確かめることができた上にブッチ切りすぎずマークを集めなくて済んだと見るべきか。難しいすね。

いつかは旅打ち日記・フランス編なんて実現してみたいなぁ。