にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2016 アルテミスステークス・スワンステークス 予想

マラソン明けだった月曜日は休みをとって久々に大井参戦してみたところ、見事にオケラってしまい、菊花賞の勝ち分を綺麗に吐き出す。
そして、午後から雨予報だった本日、昼前に家を出て数歩のところで雨が降り出し、瞬く間に本降り。これはどうやらツキの潮目が変わったか。
曇り予報の明日土曜は府中参戦を予定しているが、これは雨に降られたうえに馬券もからきしになるのではないか。挙句、犬に噛まれたり、財布をすられたり、ドブに落ちるぐらいの憂き目にはあうかもしれない。

運命を受け入れるか、抗うか。
葛藤の金曜日であるが、とりあえず重賞予想。


アルテミスステークス

【予想】
◎⑩アピールバイ
◯⑯リスグラシュー
▲⑬メローブリーズ
△②トーホウアイレス
△⑫フローレスマジック

2歳馬なんてわかんね、テキトーテキトーともそろそろ言っておられず、来春のクラシック戦線をより楽しむためにも2歳重賞ぐらいはしっかりチェックしていかねばならん。
人気薄のアピールバイオだが、これまで安定した結果を出してきており、トーホウアイレスに破れた前走サフラン賞のときも下馬評はこちらの方が高かったわけで、東京に舞台を変え逆転もあり得るかなと。
今の人気のままなら狙い目。こちらを軸に人気どころに流していこうかと考えているが、そんな中調教抜群のメローブリーズなんかが飛び込んできてくれたら幸せになれそう。


スワンステークス

【予想】
◎⑧フィエロ
◯⑪サトノアラジン
▲⑨ダンスディレクター
△⑭アルビアーノ
☆⑬エイシンスパルタン

安田記念1、2着馬は天皇賞に行き、3、4着馬はこちらというのが面白い。やはりその2頭が力は抜けてるんじゃないかなと。安田記念のときに先にゴールをした上に斤量の負担減が1㎏有利で、なおかつ鞍上に戸崎を迎えているフィエロが本命。
対するサトノアラジンも明らかに強い。京都の成績が[0.0.0.2]と一見振るわないようだが、一方は菊花賞でレースの質的に参考外、もう一方はマイルCS4着なので、むしろ好相性の証左といえる。不安なのは後ろからの馬なので川田が詰まることぐらいか。
ここ2走期待を外しているダンスディレクター、昨年優勝馬で7ヶ月休み明けのアルビアーノも有力。
そんな中狙い目と思っているのが、エイシンスパルタン。前走1番人気で飛んでしまい、今回人気落としてるのであれば絶好の買いどき。ぼちぼち岩田騎手の重賞勝利なんてこともあってもおかしくないのでは。


そういやこないだ大井行ったときはひどく寒くて辟易とした。競馬を見るのにとにかく気持ち良い季節なんてのはあっという間なんですねえ。