読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



1995年11月8日の日記

久々に過去日記晒し。21年前の本日は、或る部類の人種にとっては結構メモリアルな日だったようで。


今日の「エヴァンゲリオン」はすごかった……。さすがに前回のにはかなわないだろうと思ったのだが前回を……あの最高の出来とも思えた第伍話を上回るほどの出来だったのだ。
俺はワクワクした。あの緊迫感、そしてシンジとレイの人間ドラマ! 最後にオヤジさんと同じ行動をとったシンジの涙を見てレイは困惑してしまう。「...ゴメンナサイ、あたしこういう時どういう顔すればいいのかわからない……」そしてシンジが「笑えばいいんじゃないかな」そしてレイが見せたあの微笑みーー俺はあの光景を一生忘れないだろう。もし忘れたらビデオ借りて見るだろう。とにかく今日の「エヴァ」はよかった。すごくよかった。
伍話ではシンジがレイの裸を見て六話ではレイがシンジの裸を見た……なんか意味深。


まだ「神回」などという言葉のなかった時代の記録。微妙に台詞が間違ってる気がするが、当時高校生の自分を咎めることもあるまい。
後年ダントツでミサトさん派になった自分もリアルタイム当時はアヤナミストだったなぁと思い出された。
そして、一生忘れないと心に刻まれたあの笑顔は、作画が書き換えられてしまうことに。無情な無常。

f:id:bakenbaka:20161108224737j:plain

f:id:bakenbaka:20161108224807j:plain

まあ、しゃあないか。


なお、

f:id:bakenbaka:20161108222654j:plain

前の日には違うアニメを観てたみたいね。