読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2016 マイルチャンピオンシップ 予想

打ちのめされた土曜日。競馬の借りは競馬で返すしかない、と涙を拭って明日の検討に入る。
仕事ということもあるので、明日買うのはメインのマイルチャンピオンシップのみとし、このレースに全精力と資金を投入する所存。

bakenbaka.hatenablog.com

 

マイルチャンピオンシップ

【予想】
◎⑧イスラボニータ
◯⑦フィエロ
▲①ディサイファ
△②サトノアラジン
△⑮ネオリアリズム
△⑰ガリバルディ

極めて難解。強い馬が山ほどいて、強すぎるのはいない。これでも頑張って絞った方で、本来なら▲が10頭ぐらいになるような状況。

そんな中、失礼ながら蛯名が足枷だったんじゃねーのと、ルメール乗り替わりの富士Sで堅実に連対したイスラボニータを◎に。少なくとも複勝圏内は外さないんじゃないかと。

そのイスラボニータに今春も昨秋もマイル王決定戦で上回ってるフィエロだが、どうしても前走の大敗と、ただでさえ関西不得手の戸崎ジョッキーの不調が気がかり。何とか明日も乗りまくるうちに勝負勘を取り戻してもらいたい。

今のとこ11番人気ながらも、何だかあちこちで推す声が聞こえてくるのがディサイファ。時計のかかる馬場でスタミナ勝負になると有利と見る向きが強いようだが、案外ミッキーアイルを差し置いて武さんの逃げが炸裂したりすんじゃないかなーとか思っている。

実力は確かで調教も抜群のサトノアラジン、底が見えずムーア騎乗のネオリアリズム、末脚抜群のガリバルディも印は外せない。
特にガリバルディは、近辺に前に行きそうな馬が多いので位置どりしやすいんじゃないかなと、穴開けに期待。

もちろん他にも要注意の馬はたくさんいる。
前走1番人気で飛んだロードクエストが3歳馬の強さを見せるかもしれない。
前哨戦勝利のヤングマンパワーが弱い筈はない。
サトノルパンデムーロはやはり不気味。土曜日絶不調だったとなるとなおのこと。
マジックタイムも常に好走している。
ミッキーアイルがハナを切ってそのまま逃げ切ることは全然ありうるだろう。
密かにダノンシャークも油断ならないとみている。
この中で買い目に入れるとしてあと1頭といったところだろうか。

難しすぎる。いっそクジ引きで決めてやろうかしら。