読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2016 チャンピオンズカップ 感想戦

今日はダートのチャンピオンと漫才のチャンピオンが決まるとか。
ひと昔前の自分なら圧倒的にM1の方が重要事項だったろうけど、まあ別に録画するまでもないかなーと。実家でカアちゃんが違う番組見たがらなければ一応見とくか程度。

中京での決戦はそうはいかず、刮目。

bakenbaka.hatenablog.com

 

チャンピオンズカップ

【予想】
◎⑫ゴールドドリーム
◯④アスカノロマン
▲⑮モーニン
△②アウォーディー
△⑤ロワジャルダン
☆⑩メイショウスミトモ

【購入】
3連複 ⑫ー②④⑤⑩⑭⑮
馬連ボックス ④⑫⑮
ワイド ④ー②⑤⑩⑫⑭⑮
3連単 ⑫⑮→④⑫⑮→②④

アポロケンタッキーを買い目に追加して勝負。アスカノロマンが馬体重の数字だけ見ると前走と比べきっちり仕上げてきたんじゃないかって印象で、ワイドの軸なんかにしてみる。◎→◯→何かで決まってくれたら幸せだなぁと。
PATで購入し、M1の敗者復活戦見ながら勝負の時を待つ。

【着順】
サウンドトゥルー
アウォーディー
アスカノロマン
①カフジテイク
⑭アポロケンタッキー

あー好走してるなー、でもこの舞台では足りなさそうだなー、前に届かないかより強い差し馬の後ろで終わりかなーという印象だったサウンドトゥルーが鬼の末脚を見せ圧巻の勝利。
やられたってもんだけど、武さんらに言葉をかけられ満面笑顔の大野騎手は爽やかで良かった。

一方ゴールドドリームに跨ったミルコは、またしてもまたしても出遅れ。本当スタート下手だなあ。
それならそれで後方からのレースに徹すれば良いものを、馬が掛かったか騎手がバカったか前半からグイグイ上げていってしまうという、自分のような素人でもわかるお粗末なレースぶり。頼むから脚残っててくれと祈る気持ちの直線だったがあえなく撃沈。
調子悪いときはこんなんなのねこの人。

買い目の中ではアスカノロマンが期待どおりの粘りを見せてくれ、一応買っとくかぐらいの一番人気とのワイドのおかげで賭け金が半分ぐらい戻ってきたことで良しとしておこうか。

M1敗者復活の方は、見れた中では和牛と東京ダイナマイトが面白かったかな。