読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2016 朝日杯フューチュリティステークス 予想

昨日は思いがけぬ万馬券拾いで、夜はウヰスキーを痛飲。寝るときは気持ち良くまどろみ、起きたときは頭痛。
頭をさすりさすり、GⅠレースの検討。ここで真剣に考えることが、来春のクラシック戦線をより楽しくすることは必定。当たったりすれば尚更のこと。


◆朝日杯フューチュリティステークス

【予想】
◎⑧ダンビュライト
◯⑩モンドキャンノ
▲⑮レッドアンシェル
△⑬ミスエルテ
△⑱トラスト
☆①レヴァンテライオン

話題を一身に集めるミスエルテについては、牡馬との初対決、前走の相手関係が阪神JFで惨敗と、注目馬ゆえに不安点もあちこちで囁かれている。蓋を開けてみればオトコ馬たちを軽く一蹴、なんてこともありそうだが、抑えまでで。

多くいる先行馬たちが先を競えば後方から、牽制しあえば好位から強い差しを見せられそうなのがダンビュライトモンドキャンノ
正直どっちも◎付けたい。いずれも前走休み明けの輸送レースで強い相手に好走。ルメール確保できた前者を本命、騎手が格落ちの後者を対抗に。
モンドキャンノは何故こんなに人気がないのか……

2戦以上して無傷の連勝で参戦してきてるのは、実はミスエルテ、レッドアンシェル、アメリカズカップのみ。
前走1400だがオープンを持ったまま圧勝のレッドアンシェルが、いきなりナイス騎乗連発のシュミノーを鞍上に迎えて期待大。

前走、マイネルエパティカに突っかけられ掛かっていた上に、完全に差し有利な馬場、展開で、唯一粘ってかろうじて掲示板残したトラストは、ちょっと今回注目したい。
多くいる逃げ馬、先行馬が垂れていく中で、こいつだけ何故か残って……みたいな展開となれば総帥も胸熱だろう。

レヴァンテライオンは◯にしているモンドキャンノに1200で勝ち、1400で惨敗。普通に考えたら1600では買えないが、前走あまりに負けすぎなのでむしろ度外視してみると調教も抜群だし、この人気薄は美味しいかも。


さてさて。2日連続で歓喜の絶叫を響き渡らせることができるだろうか。