にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



全員集合ED「いい湯だな」で加藤茶が叫ぶ全フレーズ(うろ)覚書

先日の職場にて、結構遅い時間になっても数名が残業中のところ、かなり遠方から通勤している女性社員が先に帰宅する段となり、こんなやりとりがあった。

「すいません、お先に失礼します」
「おつかれさまです」
「家遠いでしょ?気をつけてね」
「ハイ」
「明日も早いんだし、まっすぐ帰るんだよ」
「ハイ(笑)」
「夜道に気をつけてね」
「ハーイ」
「外寒いから、風邪ひかないようにね」

そこですかさず閃きが降臨した自分は、些かのドヤ顔でこう言った。

「歯磨けよ」
「?」
「宿題やれよ」
「??」

あわれまだ20代の女子社員には意図するところが通じず、「ちょっと何言ってるかわかんないんですけど」と言いたげな、微妙な苦笑いを向けられるばかりであった。
もちろん他の方々も似たような面持ちであり、ババンババンバンバンと合いの手を入れてくれる者は誰もいなかった。

調べてみたところ、これはやむを得ない。
その場で最年長だった自分でさえ「8時だョ!全員集合」が終了した時点で5歳。多分、かのお化け番組を薄っすらとでも記憶している最後の世代ぐらいになるのだろう。
他の人たちがED曲の合間合間に加トちゃんが言うフレーズなど知っているわけがなかったのだ。

 

ドリフは遠くなりにけり。
かつて、日本中の老若男女をテレビの前に釘付けにし、とことん笑わせてくれたスーパーグループも、歴史の中に埋没しつつあるのか。
ドリフターズといえば歴史上の人物たちが異世界に召喚されて戦う漫画のことになってしまったのか。

ちなみに、職場で見事に外したEDテーマ「いい湯だな」で加藤茶が入れる台詞のバージョンが実に多岐にわたることを知る人は少ない。
もはや歴史の生き証人となりつつある自分が、思い出せる限りで書き記してみよう。
ご存知の世代の方には、ぜひ間にババンババンバンバン♪と名調子を挟み、加藤茶の声で脳内再生していただきたい。


風呂入れよ!
歯磨けよ!
顔洗えよ!
宿題やれよ!
風邪ひくなよ!
家賃払えよ!
土下座しろよ!
冬でもちゃんとムダ毛処理しろよ!
女子のブルマー盗むなよ!
盗んだバイクで走り出せよ!
100円のコーヒーでマックに居座んなよ!
コンパの席でくだらねえ手品すんなよ!
ビート板かじるなよ!

種はキーファに食わせろよ!
女子のたて笛舐めるなよ!
同じ話を8話もやるなよ!
大して有名でもないコンビ芸人が「お互いの携帯番号も知らないんですよ〜」とか関係性アピールしてんなよ!
人間の業を悔い改めろよ!
笑えよ、ベジータ!
ドグマに降りて槍を使えよ!
コンクリートロードはやめとけよ!
やなやつやなやつやなやつ!
わしを殺せるものがあるか!
ここにいるぞ!

また来週〜!


何しろ幼少期の記憶。うろ覚えにつき、正確でない部分があったとしたらご容赦いただきたい。

土曜日の夜、家族みんなでドリフでバカ笑い。
幸せな時間だったなあ。