読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 根岸ステークス 予想

木村カエラが割と好きってこともあって、第一弾についてはどちらかといえば好意的に見ていたJRAのザ・リア充CM。
フェブラリーステークス編を見てうわぁ……となり、巷ではさぞや怒号が飛び交ってるのではと、思わずツイッター検索なぞ。

 

f:id:bakenbaka:20170129052259p:plain

世の中、色んな感性の方がおられるんですねー。

 

f:id:bakenbaka:20170129052322p:plain

上の方にはいいねとフォローをさせていただきました。

さて、残念なCMが打たれてしまったレースに向けた前哨戦の根岸ステークス。自分のようなにわかファンにも有名な「ブロードアピールが飛んできた!」
あの映像流す方が競馬知らない人に向けても、よっぽどコマーシャル効果あると思うんだけどね。

 

 


◆根岸ステークス

◎③カフジテイク
◯⑬エイシンバッケン
▲⑭キングズガード
△②ラストダンサー
△④ニシケンモノノフ

先行したい馬が多く、前が潰しあった場合はもちろん、牽制しあってペースが遅すぎになった場合でも、末脚のある差し馬に有利な展開になりやすいんじゃないかと。

というわけで、素直に本命はカフジテイク。福永テン乗りで内目の枠というのは気がかりだが、馬自身は内枠からでも好走しているし、変に捌こうとかせず外を回せば複勝内は固いんじゃないかと。

重賞の実績はないが、ダートでは11戦して1度しか馬券外がないエイシンバッケン。昨年中央重賞勝ちが無かった岩田ジョッキーが早くも2つ目の星を拾うか。

キングズガードはカフジテイクと似たタイプでやや見劣りする感はあるが、昨年のプロキオンSのときは着順・上がりタイムともに上回っている。今回枠的にスムーズに競馬できそうなのはこちらの方か。

東京ダートで穴っぽい先行馬に田辺ジョッキーということで、ラストダンサーを押さえないわけにはいかない。武蔵野Sのタガノトネールの再現を期待し3連単では1列目にも組み込みたいところ。

あとはニシケンモノノフが実績の割には人気が薄いので狙い目かなと。どちらか極端に舵をとる横山典さんの騎乗がハマったら頭もあるのでは。

ベストマッチョは過剰人気でここでは足りない、ベストウォーリアは明らかに本番に向けた叩きで鞍上もそういうときに無理するタイプでないと判断したい。


さて、飛んでくるのはカフジテイクかエイシンバッケンか。こちらとしてはお財布に払戻金が飛んでくればなんだって良い。

 

 

シルクロードSはこちら

www.bakenbaka.com