にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 きさらぎ賞・東京新聞杯 感想戦

本日は例によって例のごとく日曜出社につき、休憩時間にWINSに出向く。その時間に合わせるように瞬間的に忙しくなってしまった中、強引に「休憩いただきまーす」だったのでさぞかし後ろ指さされたことだろう。

さて、まずは8頭立ての3歳馬戦。いよいよ匂い立ってきたクラシックに向けて、ここぐらいはキッチリ当てていかねばなるまい。

www.bakenbaka.com

 


◆きさらぎ賞

【予想】
◎⑤プラチナヴォイス
◯①サトノアーサー
▲⑧スズカメジャー
△⑦アメリカズカップ
△④ダンビュライト

【購入】
馬連 ⑤ー①④⑦⑧

3連単でも、いっぱしの配当にありつくには人気薄を頭にするかサトノアーサーを外すかしなければならず、馬連のみで太めの勝負(自分比)といくことに。

【着順】
⑦アメリカズカップ △
①サトノアーサー ◯
④ダンビュライト △
⑤プラチナヴォイス ◎
⑥エスピリトゥオーゾ

発走直後に福永が笑いをとり始まったレース。

(※当初記事をアップした時点では人馬ともに無事との報が出ていたのでこのようなネタにする表現を用いました。福永ジョッキーの一刻も早い快復を心より祈っております)

本命のプラチナヴォイスは番手につけ、最後に交わせる良いポジジョンかと思いきや、あの馬場であのペースは厳しかったか、最後まで脚が持たず。直線内側差さってったのが痛かったかな。それでも後続の有力馬の伸びもイマイチだったので、結構最後の方まで手に汗握って楽しめたかなと。
コーナー終わりでうまくスピードに乗ってそのまま抜け出したアメリカズカップは見事なレース運び。
素直にサトノアーサーからいっとけば良かったか……

 


まあ、3歳戦なんて春の本番に当てれば良いのさ、問題はこれまで見てきた古馬たちの戦いじゃいと気を取り直し、東京新聞杯へと臨む。

www.bakenbaka.com

 

◆東京新聞杯

【予想】
◎⑦エアスピネル
◯⑤プロディガルサン
▲⑥ブラックムーン
△⑩ヤングマンパワー
△②ブラックスピネル
☆③マイネルアウラート

【購入】
3連複 ⑦ー②⑥ー②③⑤⑥⑩
3連単 ⑦→②⑥→②③⑤⑥⑩、②⑥→⑦→②③⑤⑥⑩

こんな感じのフォーメーション。2列目は◯▲でいくつもりだったが、プロディガルサンの3ヶ月ちょいの休み明け+22キロはさすがに今回叩きというか回ってくるだけに近いかもなと、評価を下げ、代わりに仕上げてきてるっぽいブラックスピネルをもってくる。
3連単はエアスピ1、2着付で。

【着順】
②ブラックスピネル △
⑤プロディガルサン ◯
⑦エアスピネル ◎
③マイネルアウラート ☆
④ストーミーシー

マイネルアウラートのマイペースひとり旅になるのではと井崎脩五郎が東スポに書いていたが、好位か中団から末脚勝負に出ると思われたブラックスピネルがハナに立ち、のんびりペースで脚を残し完勝。まんまとミルコにしてやられたといったところか。
切れるタイプでないエアスピネルも32.3でまとめており、好走と言って良いのだろうが、でぶったのではなく成長してたらしいプロディガルサンの爆走で3着止まり。

3連複のみ的中するも、ほとんどトントン止まり。12点に拘らずエアスピ3着付も買っとくべきだったか……


まあ、組合せが相変わらずヘタだったけど、今週はどっちのレースも買い目が上位にいたんで、楽しく観戦できて良かったかなと。

いや、次は勝たんと。