読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 京都記念・共同通信杯 予想

本日は京都も無事開催。
西ではダービー馬やら海外GⅠ馬やら古馬王道を見据えた大物が顔を出し、東では若駒たちのクラシックへの切符を賭けた戦い。

こちらおじさんは、少し心身がバテ気味なので今日のところは自宅でひっそり楽しもうかと。


◆京都記念

◎⑨ミッキーロケット
◯③マカヒキ
▲⑥サトノクラウン
△④スマートレイアー
△②ヤマカツライデン
☆①アクションスター

3強というか1強プラス2というか、もう他に付け入る隙はないだろうという気配が漂っているレース。

マカヒキは凱旋門賞で大負けしてケチつけられがちではあるが、海外でスタミナ使わされたりペース向かなかったりでの大敗、一度はノーカン扱いで良いんじゃないかと。
ちょっと国内を留守にしている間に、両横綱だった筈が、一人横綱のサトダイを追う大関たちの一角に番付を落としてしまった感のあるダービー馬。ここは落としていられない筈。

それでも敢えてマカヒキを負かすとすれば、秋の前哨戦で横綱を土俵際まで追い詰め、この冬さっそく重賞馬になり大関昇進を果たしたミッキーロケットではないかと。
ここでジャイアントキリングを果たして、一躍春のGⅠ戦線の主役級へと駆け上ることができるか。

重馬場に強く、香港にて晴れてGⅠ馬になったサトノクラウンを有力視する向きもあるが、馬場は回復してきている様子。上がりが速い決着になるのであれば58の斤量も響いて厳しいか。

実力馬のスマートレイアー、逃げ勝ち狙うヤマカツライデンなんかも面白い存在だが、手を広げてしまっては妙味無し。この辺りを一点で狙えれば良いのだが、ちょっと難しいかなと。

 


時間なくなっちゃったんで共同通信杯はサラッと。

共同通信杯

◎①スワーヴリチャード
◯⑤エアウィンザー
▲④ムーヴザワールド
△⑧エトルディーニュ
△⑩アサギリジョー

お兄さんの分もエアウィンザーに期待したいところだけど、関東輸送も左回りも初めてときては全幅の信頼はおけない。

東スポ杯で最後までグイッと伸びていたスワーヴリチャードが確実な軸ではないかと。

人気薄のエトルディーニュだが、過去8戦してすべて掲示板内という抜群の安定感。まあ8頭立て5着とかもあるけど……ここらで連対してひと休みしたいところでは。


どっちも固めの予想ということで、問題は買い方。愚直に今までのやり方でいくか、変化をつけてみるか……まだ考えるべきは多い。