読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 フェブラリーステークス 予想

小倉2日目。昨日の馬券収支は現地ではトントンぐらいだったが、大きく張った東京・京都の重賞でごっそり持ってかれた。
今日は逆襲の日曜日、カウンターアタックサンデーとしてやりたい。

ということで、とうとう開幕の2017年GⅠ戦を全身全霊をかけて予想。


◆フェブラリーステークス

◎⑨ベストウォーリア
◯⑩カフジテイク
▲⑬エイシンバッケン
△③ゴールドドリーム
△⑤アスカノロマン
☆⑮ケイティブレイブ

突き抜けるイメージはないものの、安定感抜群のベストウォーリアを本命に。1400以下であればより確実なのだが、このレースでは昨年2着と時計差なしの4着、一昨年3着、その更に前は大敗だけど3年前だし……というところで、やれない筈はない。
1着は厳しいが2、3着は固いんじゃないかと。

 

 

躍進著しいカフジテイクの豪脚炸裂は単純に見たい。大外スムーズに出したいこの馬は広い東京に向いていて、現に成績も【3.0.1.0】
大舞台で萎縮した走りにならなければ。

そのカフジテイクに劣らぬ素質を秘めていそうなのがエイシンバッケン。前走根岸Sでは直線2回ぐらい詰まっていたが、都度立て直しており、最後もグイッと伸びての3着。
年が明け、憑き物が落ちたかのような活躍を見せる岩田騎手が重賞3勝目、ていうかGⅠかい! なんてことになったら痛快ではある。

前走出遅れから、掛かったか慌てて上げちゃったかのひどいレースを披露したゴールドドリームだが、元来グレンツェントなどとともに、次代のダート戦線の主役を張るべき存在。
復調著しいミルコ・デムーロが連覇を成し遂げることも十分にありそう。

前から行っても後ろからでも来るときは来るし、来ないときは全然来ないアスカノロマンは、この人気であれば抑えておきたい。

JDDでゴールドドリームに先着し、レパードSでグレンツェントとクビ差2着のケイティブレイブに穴開けを期待。強力な追い込み馬を警戒して先行馬が探り合う中、無欲のこの馬がスンナリと、なんてこともあるかもしれない。

というわけで、複コロ勝負は

⑨ベストウォーリア

でいきます!!

f:id:bakenbaka:20170219094115j:plain

 

あとはコパノリッキー、モーニン、ノンコノユメのうち1頭は復活を遂げそうな気もするんだよなぁ。みんな切っちゃうわけにもいかんかなぁ……

 

複コロ企画参加中 

www.umatatsu.com

 

小倉大賞典はこちら

www.bakenbaka.com