にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 ファルコンステークス 感想戦

巷は3連休、中央競馬も3日開催ということで、マックスキャッホーと皆様叫んでいるところであろうが、我が忠誠を誓っている会社は土曜も月曜も出て来いという。
そういうのハラスメント的なやつじゃないんですかと、法律相談所に持ち込むも、うるせえな働けと門前払い喰らったので、泣く泣く出社。

しょうがないんで結果見ずにダッシュ帰宅して録画を見たり、休憩時間にラジオ中継を聴いてみたり。
なんだかんだで3日開催を楽しんだが、まあどんな楽しみ方であろうと、問題なのは馬券の成果。季節とともに、我が財布にも春よ来い。

まずは土曜日、ファルコンステークス。

 

www.bakenbaka.com


◆ファルコンステークス

【予想】
◎⑩ボンセルヴィーソ
◯⑧デスティニーソング
▲⑫ナイトバナレット
△⑮ライズスクリュー
☆⑭メイショウオワラ

【購入】
ワイド ⑩ー⑧⑫⑭⑮ / ⑧ー⑫⑭⑮ / ⑭ー⑮
3連複 ⑧ー⑩ー⑭⑮

人気薄が多いのでワイドで手広く。本命からは大き目、対抗からは小さめに流し、どれか引っかかれば十分な利益となる寸法。
実は、会社帰りの電車でうっかり競馬系まとめサイトにアクセスしてしまい、記事の見出しで勝ち馬は知ってしまうという痛恨のミスをやらかしてしまう。
テンション落ちまくりだったが、そこでワイド主体の馬券が奏功。まだ2、3着の望みはあるぞと気を取り直して帰宅して、録画を食い入るように。

 

【着順】
⑨コウソクストレート
⑩ボンセルヴィーソ ◎
⑤メイソンジュニア
⑪ダイイチターミナル
⑧デスティニーソング ◯

京王杯2歳Sでは本命にしていたコウソクストレートを何故軽視してしまったか。伸びるも届かなかったあの日の府中とは違って、前目も割と残る展開の中、後方から差し切っての勝利。強くなったか、ここでは強かったか。

軸のボンセルヴィーソは見込んだ通り、前で粘ってくれたが、相手がおらず。
直線半ばでのデスティニーソングには一瞬夢を抱かせてもらったが、伸びきることなく終戦。


割と残業した方が良い作業状況の中、今日は帰ります週明けやりますつって帰って来たのは何だったんだろうと。
今から会社戻って仕事して、残業代で負け分まかなえないかなあ、とか思ったり。

日曜と月曜もどうせ負けるんだろうなあとふて寝して、夜遅くに目覚めて、何とか気持ちを奮い立たせて次なる戦いの検討をしながら過ぎゆく夜更け。

たまに客観的にこの姿を想像すると、何て哀れな人なんだろうと。