にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 毎日杯 予想

春爛漫と言いたいところ、また気温が下がり天気も下り坂というこの週末。
春のGⅠ開幕を告げる短距離レースがあったり、海外競馬があったり、ついに我がオキニのお馬さん満を持しての登場があったりと、花冷えなど忘れるような熱戦が期待される。

まずは3歳馬たちの、次のステップへの残り少ないチケットの争奪戦。


◆毎日杯

◎⑦プラチナムバレット
◯④クリアザトラック
▲①サトノアーサー

8頭立てで、単勝1倍台の馬がいる。大金突っ込むほどの度胸と持ち合わせ、更には馬の方にもそこまで鉄板と思える信頼度は無い。でも普通にいけば強い。
となると、少額少点数で遊ぶぐらいしかないかなと。

 

 

 

何頭かの先行馬がハナを奪い合い、もしくは押し付け合い、ペースはある程度流れ、後方に控えたサトノアーサーが差してくる、といったレース展開が予想される。
アルアインも来るだろうが、それよりも何とか粘って勝ち負けになる先行馬がいるのではないかと。

相変わらずよくわからない使い方のトラストよりは、前走条件戦で激闘を繰り広げたプラチナムバレットクリアザトラックに注目かなと。
中2週で出てきたこの2頭は、ここで賞金を積まないと皐月賞はまず消滅。NHKマイルを目指すにしろ、別で一戦してダービーを目指すにしろ、どこかで無理して勝ちにいかねばならなくなる。
陣営のこの舞台に賭ける思いは強いんじゃないかなと。

まあ、こちらはあくまで大勝負ひしめく週末の、前座試合に過ぎない。鴨川ジムでいえば青木の試合といったところ。
馬連かワイドと、複勝でも少々買って楽しむことにしようかなと。


本当の勝負はこの後である。

 

www.bakenbaka.com