にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 皐月賞 主に前走からの出走馬所見

こっちに時間かけすぎて、土曜の重賞はほとんど馬柱眺めただけの予想で、まるでトンチンカンな負け方をしたり、絞りすぎて負けたりと散々。
その分、ここは大いなる果実を手にしなければならない。

予想の材料とすべく、主に近走を見ての各馬への所見ということで。


①マイスタイル
前走弥生賞ではハナから行きなかなか捕まらず2着。上がりはダンビュライトと0.1しか違わず、コマノインパルスより0.1速かった。
最内枠の利を活かし、前で粘れるかどうか。そもそも鞍上がちゃんと前からレースしてくれるかどうか。

②スワーヴリチャード
昨今のトレンドという共同通信杯からの直行。前走では出負け気味も中団からグングン伸びて圧勝。相手関係はその後思わしい結果を出していないのはやや気がかりか。
能力は確かだが、ゲート難で内枠、多頭数初めて、鞍上四位は当日この一鞍のみ(前日は阪神)と不安要素も多いが果たして。

③コマノインパルス
前走弥生賞は、スローと見たか向こう正面で上げていくも、直線脚が残らず6着。当面の賞金は足りており、休み明けの叩きにしても物足りない結果ではないだろうか。
元々切れ味に乏しく、ペース流れて前が潰れないと厳しいか。

④カデナ
一方こちらは同じく賞金的にも無理しなくて良い状況の休み明け弥生賞で、外から1頭伸びを見せ、きっちりと差し切り勝ち。が、レースはどスローの直線勝負で、皐月賞の想定タイムより3秒以上は遅い決着。あまりこの勝ちっぷりを信頼しすぎるのは危険か。
でも、その理屈で言えば葉牡丹賞ビリのアルミューテンが弥生賞勝ち馬と同等ということになるので、ナンセンスな気もする。

⑤レイデオロ
圧勝のホープフルSから4ヶ月の休養明け。中山2000をこなしてきたとは言え、叩き無しでどうか。また、勝ってきたレースの相手関係も微妙かもしれない。

⑥アウトライアーズ
前走スプリングステークス2着で出走権獲得。ウインブライトに届かなかったが、こちらは休み明け。以前カデナとハナ差(で揃ってアドマイヤミヤビに負けたこと)もあり、決して軽視はできない。

 

 

⑦ペルシアンナイト
前走アーリントンカップでは展開も向いたものの圧倒的な末脚で楽勝。が、マイル。
その前のシンザン記念ではひどい馬場に苦戦するも地力を見せ3着。これもマイル。
実力は疑いないが、初中山・初2000。スタートも得意ではないが果たしてどうか。

⑧ファンディーナ
前走フラワーカップでは番手から楽に抜け出し、ジョッキーがビジョン眺めるほどの余裕で5馬身差圧勝。
前々走では上がり33.0の豪脚を見せつけ牡馬たちに勝利(次点は34.2)。
不安要素はこれまで楽に勝てる競馬ばかりだったことと、1/22デビューからほぼ1月ごとに走っての4戦目で、さすがに疲労が出てきてもおかしくはないこと。

⑨プラチナヴォイス
前走スプリングステークスでは、直線抜け出すも、内に突き刺さっていってしまい3着。前哨戦で斜めに走った馬が本番真っ直ぐ走って大勝利、というのは先週ぐらいに見た気もするが……

⑩ダンビュライト
前走弥生賞では中団良い位置からレースを運ぶも伸び切れず3着。
競り合ったときの弱さは克服しつつあるようだが、地力が足りるかどうか。

⑪アルアイン
前走毎日杯では、好位から抜け出しそのまま粘って1着。
中2週ローテと、2000でこの相手関係で粘りきれるかどうか。

⑫アメリカズカップ
-12のメイチで臨んだであろうきさらぎ賞勝利から直行。
時計のかかる馬場での消耗戦なら注意だが、良に回復した高速馬場では分が悪いか。

 

 

⑬サトノアレス
前走スプリングステークスでは、最後方から上がりはウインブライトと並んで最速も4着。2歳王者に輝いて休んだ後の叩きではあるが。

⑭キングズラッシュ
東スポ杯4着からの5ヶ月休み明け。さすがに厳しいか。その東スポ杯の勝ち馬で、順調にいけばクラシックでも主役の一角であったであろうブレスジャーニーに乗るはずだった柴田善臣騎手が鞍上というのも皮肉なもの。
勝手に悪いイメージを抱いて失敬ではあるが、「オレ、こんな馬に乗るはずじゃなかったのになー」とか平気で言ってそうな気もする。

⑮アダムバローズ
前走若葉Sで番手から抜け出し勝利。桜花賞勝利ジョッキーが、この枠からどういうレースを見せるか。

⑯クリンチャー
前走すみれSでは小頭数のOP戦とはいえ、番手から抜け出し、キセキよりも0.5速い上がりを見せる。絶好位楽に取れすぎたきらいはある。
逃げ・番手で競馬して非常にしぶといどころか上がり最速を連発している実力馬だが、このメンバー相手と外枠がどうか。

⑰ウインブライト
前走スプリングステークスは、直線伸びて勝利。-12のメイチ勝負と思われ、昨秋からまとまった休養もとっていない。お釣りはあるか。

⑱トラスト
前走毎日杯では、これまでと違い後方から。伸びずに8頭中の5着。これを見る限り、弱くなったなーという印象すらあるが……


うーむ。結構勝ちそうなヤツいっぱいいて、みんな負けそうな感じもして困っちゃう。

最終予想はシコってゆっくり休んで、頭をリフレッシュさせた翌朝としたい。
寝起き悪くて混濁とした頭で、雑に決断、なんてことのないようにせねば……