にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



なのにあなたは京都へゆくの

一昨日は雑な手抜き内容、昨日はアップなしと、若干ブログ発信作業をサボってしまっている今日この頃。

まあ、こういうときは総じて心身の具合が芳しくなく、疲弊しているときと相場が決まっている。
場合によっては、現実世界で参ってるほどブログを書く活力になるってこともあるが、今回のコレは書く気力もわかないって方のパターン。やってらんねえ、色々やってらんねえ。
書きたいことは数あれど、文章ひねり出すのが億劫で。

また、他の方のブログを読むこともほとんど出来ておらず、たった1日半ばかり軽度の無気力状態からのブログ離れをしたことぐらいで、更なる不安を呼ぶというのだから、気付かぬうちに結構な依存をしてしまっているということなのだろうか。
 



少しは快復してきたものの、幾ばくの気鬱を抱えた状態で迎える週末+αの4連休。明日から念願の京都行。
www.bakenbaka.com

異郷にて行ったことない競馬場を楽しみ、めっちゃくちゃ観たくてたまらんレースを生観戦のはこび。
ワクワクときめく気持ちは勿論ある。

が、同時に。
ふぅ、とため息をつきたくなるような心持ちも否定はできない。
オレ、能天気に京都なんて行ってる場合なんかなーとか。

勝手に京都行きます宣言して、勝手にどうしたもんかなとか思い悩むバカもそうそういないだろうが、まあ仕方のないところ。

こんな塩梅での旅打ちが、果たして良い方向に転ぶかどうか。
気持ちが落ちているときは運気もそっぽを向くもので、日曜の指定席が結局とれなかったことはもちろん、コンタクトレンズを流しにアディオスしてしまったり、自販機に100円玉を飲み込まれたり、ここ数日抜け毛がヤバかったりと、なかなかヤられてしまっている。
もし、まだ新幹線の券や宿をとっていなければ、きっと東京のぼろアパートに引きこもる4日間になっていたのは間違いないところだろう。

果たして西の地で起死回生、大逆転を遂げることができるかどうか。

すべては有り金すべて注ぎ込もうかとさえ思っている、我が愛馬・レインボーラインにかかっている。


危険かな……