にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 オークス 感想戦

まだ福本伸行がマトモだった頃のこと。当時少年だった自分はひとつの教えを得た。

胸を張れっ! 手痛く負けたときこそ……胸をっ!!

沁みる。
負けたときにうなだれたり、沈んでいてはいけない。負けを認めず逃避なんてもってのほか。
負けを受け入れながらも、次に勝つために胸を張る。ギャンブルに限らず、人生訓とも言って良い、素晴らしい金言である。

そんなわけで、朝のファミレスで、反り返るように胸を張り、昨日のオークスを振り返る。

 

www.bakenbaka.com


◆オークス

【予想】
◎⑭リスグラシュー
◯②ソウルスターリング
▲③フローレスマジック
△⑬レーヌミノル
△⑯アドマイヤミヤビ
☆④ミスパンテール

【購入】
馬連 ②⑭ー②③④⑬
3連複 ⑭ー②③④⑬⑯
3連単 ④→②⑭→②⑭
複勝(コロガシ) ⑭

 


【着順】
②ソウルスターリング ◯
①モズカッチャン
⑯アドマイヤミヤビ △
⑦ディアドラ
⑭リスグラシュー ◎

良馬場でスムーズに競馬させてしまえば、ソウルスターリングに距離の憂いなんてなかった。能力の違いを見せつけ、完勝。お見事。

本命リスグラシューは、出遅れ、道中掛かり気味、直線でグチャグチャになってブレーキ走行という三重苦に見舞われても掲示板内には入ったあたり、強さは見せてくれたと言える。
が、それじゃどうしようもない。ユタカさんは、もっと多くの馬が外側に行ってくれると踏んでたのだろうか? 結果、残念。

モズカッチャンもあるかなとは思いつつ、まあまあ人気上位だしって買えなかったので、惜しくもなんともない敗北。


仕事があり、ここ一番だけってことでかなり厚く張っていたので、ダメージは痛恨。
でも、こんなときこそ胸を張ろう。手痛く負けたときこそ。
来たるダービーで勝利を掴むために。