にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



6月の命題『ダイエット・リベンジ』

5月が終わる。
いやいや、嘘やん。

何だったら、まだ2017年とか平成29年という響きも、自分の中でまだ完全にはしっくり来ていないというか、消化しきれていない感があるというのに。
という話を職場でしていたところ、それはさすがに遅いと言われてしまい、少々めげている今日この頃。

ところで、当ブログを熱心に読んでくださっている世にも奇特なお方がいたとしたら、この記事について、どうなってんだオイと思われておられることだろう。

www.bakenbaka.com
www.bakenbaka.com


減量なんてカテゴリを新たに設置し、ダイエット日記①なんて通し番号をつけて記事を書いておきながら、1月半が経過した現在に至るまで続きはまったく書かれていない。
単に、記事にはしていないだけで、水面下では激しい努力を繰り広げているのか。それとも、意志薄弱のゴミ人間は早々に放り投げてしまったのだろうか。
 


とりあえず心がけようと掲げた三訓の実行具合は以下のとおり。

①お菓子禁止
→まあ、気持ち控えているような気もする

②21時以降の炭水化物禁止
→お腹いっぱいのときは食べていない

③毎日ジョギングかウォーキング。悪天候の日は筋トレ
→やってねえ

こんな感じ。
何かしてるか何もしてないかのどちらかに分類するとしたら、間違いなく後者。
ダメ人間かそうでないかでいえば、紛うことなき前者。

そんな今日この頃、久々に体重計に乗ってみた。

そりゃまあ、こんな感じだよね。何なら、増えてなくて僥倖だと言えるかもしれない。

これは大いに反省し、心を入れ替えなければなるまい。
折しも、これから季節は夏。今年こそティーシャツで街に出ても後ろ指さされない程度には腹を凹まさねばなるまい。

というわけでこの6月、決意を新たに減量活動に励もうかと。
まずは上記三項をしっかり履行し、今回は1ヶ月あるので、5%などと志の低いことは言わず、現消費税の8%減量を目指そうかと。いや、必ず達成する。

72.4の8%なんで、5.8減って66.6以下になれば勝ち。ならなかったら負け。
ここはきっちり勝利して、下半期への弾みとしよう。

よし、ここは負けたときの罰を提示することで、自己を追い詰めることにしよう。
もし目標を達成できなかったら、単勝10万円勝負でもやってやろうか。
でもそういうの課すと、達成できたときに体重計操作してると思われてしまうだろうか。

何はともあれ。

まずは過酷な減量に入る前に、カールの食べおさめを済ませておくことにしよう。