にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



ダイエット日記④〜再会、母よ〜

順調に減量活動中。
と言いたいところだが、実は故障してしまった。

先週の金曜日のこと、よっしゃ走るでとジョギング始めたところ、家から程近い地点にて右足が左足に引っ掛かり、もつれる。
トトトッとなり、若い頃であれば反射神経の賜物でどうにかなったのかもしれないが、哀れ中年男、為すすべもなく無様に転倒。しかも変に身体をよじったのが良くなく、右足に全体重がかかるような転び方。

その瞬間は、ひたすら恥ずかしく、ヘラヘラしながら「コケちゃいました」とか言いながら、ものの百数十メートルでジョギングを中断し、家路に急いだ。
ああ、歳はとりたくねぇなぁ、痛てぇなぁ、やだなぁと、やるせない気持ちで酒をあおって就寝。
翌朝、脚の痛みはひどくなり、引きずるようにしか歩けず、一歩ごとに痛みと膝が抜けるような感覚に襲われるようになっていた。

これも年齢か、治りも遅く、1週間経ってまともに歩ける状態にはなったものの、まだふくらはぎ辺りに突っ張るような違和感があり、ちょっと小走りしてみるとやはり痛みが走る。

今でこそレジェンドとしての地位を得ているかの中村俊輔も、かつては試合ごとに脚が痛いの何のと言っていて、ネット民にバカにされていたが、今の自分であれば義憤に燃えていただろう。
脚が痛いというのは、その不便さやしんどさもさることながら、何とも悲しい気持ちになることなんだなぁと。

というわけで、ここのところ全く走れていない。筋トレやらは出来る範囲で毎日しているし、一昨日ぐらいからはリハビリがてらってことで少し長めの距離歩いてみたり、スクワットもやったりしてみてはいるが、やはりきちんと有酸素運動しないとどうにも調子がよろしくない気がする。
 


食事面も、基本的にガッツリ食べるのは一日一食としており、あとは豆腐・納豆・ギョニソなどがお友だち。
菓子類はタダでもらえるアイスのみを週1の楽しみとし(アレ美味いよねぇ)、間食はブランか蒟蒻ゼリーというのを続けている。

が、先週末ちょっとしたイベントがあった。

電車乗り継いで1時間程度の実家の母親から、急だけど来れないかと連絡があったのが土曜日のこと。
兄は一家で海外に移住しており、父親も海外で仕事をしており、母は現在一人暮らし。
すわ何かあったのかと、仕事後すぐに向かったところ、iPadのSkypeの更新がうまく出来ないとのこと。まあ、遠い地の孫たちとやりとりするツールなので、これが使えないのは死活問題であろう。

幸い、その手の事柄に明るくない当方でも対応できる程度の問題だったので、サクッと解決。
思いがけぬ帰省で、土日をゆっくり実家で過ごすことになった。

で、そこでの食事。
こんなオッさんになっても我が子であれば可愛いものなのか、ビールに肉やら魚やら心づくしを振舞ってくれる。こちらも滅多にありつけないご馳走なので、ついついモリモリ食べてしまう。
藤村Dのごとく、かあちゃんうまかったよ、と呟きながら寝ぐらに戻り、明日からはまた節制しなきゃなあと思っていたところ、洗面所で外したコンタクトレンズを忘れてきたことに気付く。

取りに帰った月曜日には、カレーを食べさせてもらいました。


というわけで、現在の体重。

前回70.4から300グラムの増加。

やってもうた。いや、この程度の増量で済んでることを幸甚と思うべきか。
どうあれ、今月中に66.6㎏という目標は不可能になったと見做すべきでしょうな。

道は遠く険しい。