にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



サブ1.5への道②『震える腹』

まずは体重から。

66.4㎏
ついに念願の標準体重に到達。今やひと月半前には72㎏以上あった我が身体が信じがたい。いやー、やれば出来るもんだ。

というのは半分インチキで。
これは昨晩10㎞走った後に、たっぷり抜けた水分を補給する前に計測したもの。この後ビールやらシュワシュワ日本酒やらいただいて瞬く間にプラス1㎏あまり。
減量から体重維持に切り替えるにはもう少しといったところか。

なお体型の方は、ぽっこりお腹は幾分かはマシになり、立ってるときは以前ほど出っ張らなくなってきたが、しゃがんでしまうとやっぱポッコリだるだる。
揺すってみると震えるゼイ肉は、かつて野球拳するときにブルブルやってた松村邦洋のよう。
夏本番、シャツの似合う引き締まったボデーを獲得するのはなかなか難しいようで。
 


そんな今日この頃、ランはシコシコ頑張っている。

7/7 6㎞ジョギング 36:12
7/9 10㎞ジョギング 59:06
7/10 5㎞ジョギング 30:43
7/11 6㎞ジョギング 36:35
7/13 10㎞ジョギング 58:41

ここ1週間で37㎞。時間作ればこんぐらい走れるんだなあと。
少し余裕も出てきたかなと、昨日10㎞走った折には、8〜9㎞の1㎞間ペースアップを試みるも、400mほどでガタガタに。まだまだ土台をしっかり作らねばならぬ様子。

今週末の連休は実家に顔を出す予定となっており、ランの時間はとれない上に、もてなされるままに、シコタマ飲み食いしてしまうことだろう。
そんな心づくしまで我慢するのはナンセンス。

また余剰の肉が付いてしまうことだろうが、焦らずやっていこう。