にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 札幌2歳ステークス 予想

この夏、少しずつやってたドラクエ11が今度こそいよいよクライマックスということで、今週は競馬予想やらブログ書きやらにあまり時間が割けなかった。
馬券師のはしくれとしてあるまじきって感もあるが、ともあれ首都圏開催が始まり、ほぼ毎週土曜重賞も行われる時期に入る前に、『とりあえずのラスボス』を倒してスタッフロールを見れたので良かった。
まあ、それでいてトロフィーは半分ぐらいしか集まってないのは何だかなという感じではあるが。メラゾーマもイオナズンもまだ覚えてないし……先はまだ長そうである。

さて、夏競馬も最終週。
土曜日はあいにくの出勤で、リアルタイム視聴はできないが、ダラダラ仕事やってる間に夏重賞全敗を阻止することができるか。
 



◆札幌2歳ステークス

◎⑭ファストアプローチ
◯⑩クリノクーニング
▲⑥コスモインザハート
△⑦ダブルシャープ
☆⑤ロジャージーニアス

連敗止める気あるの? とか思われしまう顔ぶれだろうか。

前走新潟で強い勝ち方をしたロックディスタウンは、芝の質から回る向きからまるで異なる札幌へ輸送されてきて、もちろん32秒台の上がりが出る筈もない勝負でも強さを発揮できるかどうか疑問視。
無印としているが、抑えとくかどうか迷っている。

内の岩田か大外の蛯名かでも注目のこのレースだが、この夏復調気味の蛯名騎手に乗り替わったファストアプローチは前走出遅れから微妙な競馬しながらも強かったし、距離伸ばして更に良くなりそうかなと。

前走の印象で強く見えたといえばクリノクーニングだが、東スポではっきり調教の動きがイマイチと書かれているのは気になるところ。
実際悪いのを良いと書くことはあっても、逆はあまり無いような気がするので、実際怪しいのかなと。

あとは穴っぽいところで。

仕事ってかったるいよね。