にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 セントライト記念 予想

まさかの日曜阪神開催、更に重馬場前提で仕事前に馬券買ったところ、まさかの天気持ちこたえての良馬場回復にやられ、おまけに展開は正反対に読み違えたり。
1日過ぎて、我が耄碌ぶりが身にしみる敬老の日。

悄気てるおじさんのことなど気にも留めず、本日も若駒たちがターフを駆ける。いや、ここで取り返してくださいという敬老精神だろうか。

◆セントライト記念

◎⑦アルアイン
◯⑨プラチナヴォイス
△⑥サーレンブラント
△⑩サンデームーティエ
△⑬ストロングレヴィル
 


当日朝の時点でアルアインの単勝オッズ2.2倍。このまま2倍切らなければ突っ込もうかしらとも考えている。
格が2枚も3枚も上のこのGⅠ馬が今回のメンバーで不覚をとることは考えにくく、いくらトライアル仕様とはいえ、わざわざ関東に来て手ぶらで帰るということもないだろう。
いや昨日のローズステークスを見ただろ? と言う方には、昨年の菊花賞トライアル2戦の勝ち馬を思い出して冷静になることをオススメする。メイチで無いにしても、強い馬は強い。

大して、さすがに本番は厳しかろうとここを全力で獲りにきそうな中で、プラチナヴォイスは今回ちょっと見直したいところ。
スプリングSは内に突き刺さっていきつつ3着、皐月賞は10着だが団子になってなだれ込んできた1頭で、4着クリンチャーあたりとはあまり差がなかった。
走りぶりを見る限り距離延長も悪くなさそうで、この人気薄ならば面白いかと。

この2頭だけで勝負にしようかなとも考えているが、もし抑えるとしたら逃げ馬になってから連勝のサンデームーティエ、函館ティータンの敗戦は度外視したいストロングレヴィル、末脚炸裂すればのサーレンブラントあたりの穴どころを考えている。


さあ、来週再来週は現地行けなさそうなので、今開催は早くも最後の中山参戦。
勝って帰ろう。