にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 武蔵野ステークス・デイリー杯2歳ステークス 予想

競馬予想小説というより、大妄想小説という、壮大なマスターベーションに時間をとられ、急ごしらえの土曜重賞予想。
元々今週末は中央競馬9場目となる福島に遠征しようかなと考えており三連休などもとっていたのだが、諸々の要因から断念。普段どおり東京で戦うことに相成った。

旅費が浮いた分、ガッツリ賭けてガッポリ回収といきたいものだがさて。

◆武蔵野ステークス

◎⑬インカンテーション
◯⑯カフジテイク
▲⑮ブラゾンドゥリス
△⑩ピオネロ
△⑥サンライズノヴァ

復活を期す古豪vs新鋭といった構図のダートGⅢ戦。昨年ここで2、3着だった馬がフェブラリーステークスでは1、3着と、同舞台ということでもろに直結する戦いでもある。
それにつけてもタガノトネールを失ったのはつくづく惜しい。合掌。

少し前までこの路線のど真ん中にいたノンコノユメ、モーニン、ベストウォーリアはもう来てしまっては仕方ないかなと。

それならば今回出てきたかしわ記念組の中では最先着のインカンテーションを買ってみたい。
戦績を見るに、底は抜け出したようだし、斤量も先述の3頭よりは1キロ少ない。
東京ダート1600では有利とされる外めの枠だし、ここは期待できるのかなと。

外めの枠といえば、大外という脚質を考えると願ってもない枠をゲットしたカフジテイクは外せない。
どうしても最後方からにはなるが、多少の先行有利は跳ね返す末脚は純粋に見てみたくもある。

あとは前の方からそのまま上位に残るんじゃないかとブラゾンドゥリスピオネロ、そして今年の戸崎騎手に重賞をとらせるという偉業をやってのけたサンライズノヴァも抑えておきたい。
冗談はさておき、リーディングという呪縛からは逃れてくれれば、今週は重賞二つともとれるんじゃないかとは思っているのだが。
 



◆デイリー杯2歳ステークス

◎⑤ケイアイノーテック
◯②フロンティア
▲④メガリージョン
△③ジャンダルム
△⑥ヒシコスマー

鬼門の2歳重賞であるが、割と真っ直ぐに買っとけば的中に近づく印象。
前走見て強いかなと思った馬をピックアップしたところ、鞍上が川田、岩田、デムーロ。
もうこの3頭だけのボックスでも良いのかなと。


旅打ちこそなくなったものの、今日は絶好の競馬日和。
ひとつ久々に東京競馬場まで自転車を飛ばしてみようか。