にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2017 ステイヤーズステークス・チャレンジカップ 感想戦

土曜日は正直、メンバー今ひとつの東西重賞。

長距離好きなんで、ステイヤーズステークスは現地行く気満々だったのだが、このメンツならいいやぁとパスしてしまい、自宅で観戦。
てか12月の中山重賞ある日は全部休みにしてもらったところ、どうやら23、24以外はあまり足を運びたい感じにはならなそうで残念。東京なら自転車乗るついでに行っちゃうのだが、中山はさすがに遠い。

www.bakenbaka.com

◆ステイヤーズステークス

◎⑨アルバート
◯⑦プレストウィック
▲②フェイムゲーム
△④シルクドリーマー
☆③グランアルマダ

【買い目】
枠連 ⑦ー⑧
3連複 ⑦ー⑨ー②③④

馬連⑦ー⑨より枠連の方が若干つくのでそちらをチョイス。こういうのいざ締め切ってみたら逆転してることもよくあるんだけど。
メインの3連複は大鉄板のアルバートから流してもなとプレストウィックとの2頭軸。相手はフェイムゲームを厚めにしつつ、一応他の印付けた馬も抑える。

【着順】
⑨アルバート ◎
②フェイムゲーム ▲
⑦プレストウィック ◯
⑤プロレタリアト
⑥シホウ

人気どおり、この中では横綱と大関になる2頭が1、2着フィニッシュで、前頭筆頭が3着といったところ。
3、4着が良い戦いだったんで、⑦も軸にしてる身としては最後まで白熱して楽しめた。
3連複だけ的中。こうなると儲けを目減りさせる枠連が余計だったが、まあしょうがない。

ライバル不在に等しいとはいえ、アルバートの同一重賞3連覇は素晴らしい記録。
長距離戦線が活性化して、2400〜2500の重賞でも勝ち負けするような馬がもっと来てくれないかなあとは思うところ。
 



◆チャレンジカップ

◎③サトノクロニクル
◯⑪ジョルジュサンク
▲⑤モンドインテロ
△⑧デニムアンドルビー
☆②メドウラーク

【買い目】
馬連 ③⑪ー②⑤⑪
3連複 ②③⑤⑪

【着順】
③サトノクロニクル ◎
⑧デニムアンドルビー △
⑥ブレスジャーニー
⑤モンドインテロ ▲
④スーパーマックス

△デニムアンドルビーを切ったことで外れたが、まあコレは実際のところ無印に近い評価だったが、最近始めたダビフレで5頭入れないといけないんでやむなく△とした経緯があり、まあ買い方というより予想の問題なので仕方がない。
最後方から直線伸びてまた掲示板前後かなと思っていたところ、コーナーで早めに仕掛けてしっかり持たせた手腕に感服。人馬両方にナメるなよと言われたような心持ち。すいません。

それよりも、調教の走りぶりがもう一つに見え、キープか増えててほしかった体重が−10な上にパドック気配もイマイチに見えたことで、サトノクロニクル単勝勝負を取りやめてしまったことが痛恨。
個人的には出来は満点ではないんだろうなと思ってるが、それでもこのメンバーでは強かったということなのかなと。


両レースとも当てられたはずが、1勝1敗となってしまい、当たった方も配当的妙味が少なく、トータルではややマイナという冴えない結果。

拾えるお金はきっちり拾わんとあかんなあ。