にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 アーリントンカップ・中山グランドジャンプ・アンタレスステークス 感想戦

人気どころ本線だった皐月賞こそ何とも煮え切らない結果になってしまったが、この週末はこれぞ頂上決戦というレースや、なにげに美味しくいただけたレースもあったりで、全体的には結構満足度高めだったり。

www.bakenbaka.com

◆アーリントンカップ

◎①パクスアメリカーナ
◯⑫ラセット
▲②インディチャンプ
△⑩エアアルマス
△⑥タワーオブロンドン

【買い目】
3連複 ①ー②⑥⑩⑫
ワイド ⑫ー①⑩

【着順】
⑥タワーオブロンドン △
①パクスアメリカーナ ◎
⑪レッドヴェイロン
②インディチャンプ ▲
⑬ダノンスマッシュ

阪神外回りのマイル戦は紛れが起きにくい印象があるが、ここも大きな展開の有利不利でなく、力くらべで強い馬が上位だった印象。
藤沢厩舎の休み明け・輸送・賞金十分ということでだいぶ割引きして考えていたタワーオブロンドンだが、ここでは実力最上位だった。
メイチで臨む本番のNHKマイルカップでも中心に考えざるを得ないだろうか。

妙味から期待していたラセットとエアアルマスはまったく進出できず、せめて最初に抜け出したインディチャンプが残っていれば安いながらに的中だったが、差された3頭目は切っていた馬で残念無念。やっぱミルコは伸ばすねぇ。
 



◆中山グランドジャンプ

◎⑥オジュウチョウサン
◯⑨アップトゥデイト
▲⑤ルペールノエル
△③ニホンピロバロン
☆②シンキングダンサー

【買い目】
3連単 ⑥→⑨→②③⑤
馬単 ⑥→③

臨戦過程や最後の直線にも障害があるコース形態、そして引退表明している騎手のラストGⅠでのドラマへの期待の表れか、絶対王者よりもアップトゥデイトを推す声も多く、またオッズもかなり肉迫。
が、両睨みや複系の馬券では戻りがなさすぎるということで、ここは揺るがずオジュウチョウサン頭固定で勝負。
てかアップの単勝で2.3倍ってものすごく間尺に合わない気がする……

【着順】
⑥オジュウチョウサン ◎
⑨アップトゥデイト ◯
③ニホンピロバロン △
⑤ルペールノエル ▲
⑩テイエムオペラドン

いやあ、この凄まじいレースはどうだろう。

暮れの大障害のような大逃げはさせまいとアップトゥデイトに食らいつくオジュウチョウサン執念の追走。それなら真っ向やりあってやろうとアップトゥデイト。
マイネルクロップやらが絡んではきたものの、お前は引っ込んどれとばかりに、オジュウはアップ、アップはオジュウしか眼中にないかのような、5分近くにわたる見ごたえ抜群の激闘。

そして、圧巻の絶対王者には脱帽するほかなし。
今回グリチャでなくテレ東の矢野アナの噛み噛みの実況で見て失敗だったかなと思ったが、ラスト直線の「オジュウチョウサン強い! 何という強さだ!」はシンプルながらそう思うしかないこちらの心情とマッチして心に響いた。
「まだ落馬は一頭もいません」はいただけないが。

戦い終え、じゃれ合いつつ健闘を讃え合う両騎手の爽やかさというオマケまで付けてもらい、ひょっとしたらこの春、いや今年のベストになるかもしれない大満足のレースだった。
この土曜日を休みにしとかなかったの失敗だったなぁ……

馬券的には3連単5.7倍とガチガチもまあしっかりゲット。ニホンピロバロンが進出してきて、2・3着入れ替わってもOKという構えもあり、余裕で観戦できた分、オジュウの強さを大障害のときより堪能できたかなと。
あのときは、ルペールノエルが3着入らないとハズレだったんで、むしろそっちに意識が向いてしまっていたので。
 


土曜日はこの2レースのみ参戦で、ほぼトントンのちょいマイナ。
楽しい楽しいばかりでなく、勝ちを目指してこそ馬券師。日曜日の首尾はいかに。

www.bakenbaka.com

◆アンタレスステークス

◎⑮ミツバ
◯①グレイトパール
▲⑬クインズサターン
△⑨コスモカナディアン
☆③ディアデルレイ

【買い目】
馬連 ①ー⑮
3連複 ⑮ー①②③⑨⑬
ワイド ③⑨⑬

【着順】
①グレイトパール ◯
⑮ミツバ ◎
⑬クインズサターン ▲
⑤トップディーヴォ
⑫ユラノト

出していこうとしてたテンで出脚が付かなかったことは気になるものの、このメンバーでは力上位の本命ミツバが、早め先頭に立ち、規格外の1頭にはつかまったものの、2着は余裕で残し馬連・3連複ゲット。
まず勝ちは確信した後の、クインズサターン追い込み3着入線の瞬間は、もうすべて思い通りという、競馬やる者が渇望してやまない全能感に包まれる時である。
ごく稀にでもこれがあるから、世の中ギャンブル依存症や、その予備軍の人が後を絶たないのであろう。

配当も、近年良績が地方に偏り、阪神ではボロ負けもあったことが良い煙幕になってくれたか、ミツバが思ったより人気集めず、馬連1,300円ほど、3連複4,400円ほどと思いのほか付いてくれてなかなかにオイシくいただけた。

まあ勝ち分は皐月賞でだいぶ目減りしたものの、トータルではまずまずの戦果でフィニッシュ。
毎週こんぐらいなら随分助かるのだが……