にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 マイラーズカップ・フローラステークス 予想

福島現地にて、土曜は散々にやられ、尻尾を巻いて逃げ帰りたくなるも、最終で少しだけ息を吹き返し、何とか巻き返しをはかりたい日曜日。

まあご当地馬券はその場でやってくとして、東西の重賞。GⅠひと休みとはいえ、クラシックトライアルだったり、マイル王を目指す歴戦の強者登場だったりと、注目の戦い。

◆マイラーズカップ

◎④エアスピネル
◯⑤サングレーザー
▲⑧ロジクライ
△⑨モズアスコット
△①ヤングマンパワー
☆③ベルキャニオン

安定感に定評のありすぎるエアスピネルは、これまでにない長期休養明けが気がかりではあるが、これまでの経緯からこの馬に跨った鞍上は何が何でも勝ちに行くんじゃないかなーと、本命に推すことに。
まあ普通にいっても勝ち負け必至かと。

展開不問のエアスピネルを軸に、前が残ればロジクライ、ヤングマンパワーの順で有力。後ろならサングレーザー、モズアスコットと考える。
なにげに大きくは負けてないベルキャニオンを穴で抑えて高額配当も夢見たいところ。
 



◆フローラステークス

◎⑫レッドベルローズ
◯⑩オハナ
▲⑯ノームコア
△⑧ラブラブラブ
☆⑤ノーブルカリナン

こちらはサッパリわからん。
不利あったとき以外好走しており、前走好位からのレースで2000勝っており、フェアリーSでお世話になったレッドベルローズ本命以外は、どうしたもんかと。

人気のサトノワルキューレとサラキアはこの舞台で活躍できると言い切れる担保には乏しいかなと。
まあそう思いつつ、どうせミルコくんだろーなと思ってる自分もいたりするが。


昨晩折角競馬新聞買ったはいいが、ろくに眺めず飲んで寝てしまった。
検討が足りないときほど、余計な要素盛り込まずに済んで、結果が出ることはよくあることだが、さて。