にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 平安ステークス 予想

土日ともに仕事という地獄。
まあ、ここ乗り切れば月木土日と休んで、万全の形でダービーを迎えられるってことで歯をくいしばるしかない。

オークスもさることながら、ダートの傑物が顔を揃えた平安ステークスもかなりの注目レース。
昨年はグレイトパールの衝撃的な強さ、クリソライトの鬼脚、そしてピオネロがハナ差3着で的中を逃したことで思い出深いレース。
さて今年は。

◆平安ステークス

◎⑥グレイトパール
◯①ミツバ
▲⑩クインズサターン
△⑤テイエムジンソク
△⑬ナムラアラシ
☆②コスモカナディアン
 



まずグレイトパールは逆らっても仕方がないし、より上のステージへ進出して今後のダート界をゴールドドリームやケイティブレイブとともに盛り上げてもらいたいという願望も込めての◎

もう一方の雄であるテイエムジンソクは、大敗しての休み明け、初の斤量58ということで不安は否めず押さえまで。
とはいえ、同型もおらず、行ったままあっさりもあると思う。

その2頭を買い目に入れるとなると、あとは中穴どころ。
ジンソクが前、グレイトパールが中団に構えるであろうこのレース。他馬はなかなか動けないジリジリとしたレースになりそう。
(ミルコあたりがイタズラするかもしれんけど)

早めに仕掛けたグレイトパールに先行した馬が駆逐される中、内で力を溜めたミツバが残れる公算は高いのでは。
反対に、前が掃除された後に漁夫の利とばかり突っ込んできそうなのはクインズサターンとナムラアラシ。
最後に、怪物と一緒に走るときはなぜか好パフォーマンス出しがちなコスモカナディアンを高配当の夢とともに抑えておきたい。


さあ出勤時間だ。やれやれ。