にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 葵ステークス・目黒記念 感想戦

ダービー前日の新設重賞。
距離は半分、盛り上がり具合ももしかしたら半分程度なのかもしれないが、勝ったときの美味しさも半分ということもあるまい。

むしろ勝って勢いづけて臨むダービーデイは倍楽しめるに違いないと意気込む。

www.bakenbaka.com

◆葵ステークス

◎⑩アンヴァル
◯②アサクサゲンキ
▲⑭トゥラヴェスーラ
△⑬タイセイプライド

【買い目】
馬連 ②⑩⑭
3連複 ⑭ー②⑩⑬⑮

3連複は「そっちのカナロア産かい!」となるオチにも備え万全の構え。

【着順】
③ゴールドクイーン
①ラブカンプー
⑭トゥラヴェスーラ ▲
⑫ウィズ
②アサクサゲンキ ◯

激しく出遅れたアサクサゲンキをはじめ、買った馬たちがまあことごとく後ろからのレースになる。今の馬場状態で京都内回り……こんなんもうムリやんと。
結局、逃げた2頭で決着。トゥラヴェスーラが何とか3着に飛び込むもどうしようもない。

ダービーデイに向け、気勢の削がれる幸先悪い結果となってしまう。
 


気を取り直して臨んだダービーも案の定敗れ、もう残された舞台はただ一つ、熱狂のダービーウィークのトリを飾る伝統の重賞・目黒記念。
過去、ダービーで傷を負い、起死回生を目指す馬券師たちを数多討ち取ってきたという、まあ荒れる印象のレース。

コレ勝てばダービーも勝ったことになるに違いないと、前のめりで臨む。

www.bakenbaka.com

◆目黒記念

◎⑨ブライトバローズ
◯⑤サウンズオブアース
▲⑧パフォーマプロミス
△⑩チェスナットコート
△①ホウオウドリーム

【買い目】
単複 ⑨
馬連 ⑤ー⑧
3連複 ⑧ー⑤⑨⑯ー①⑤⑩⑬⑯

予想記事書いた時点では差しも届く展開かなと見ていたが、ダービー含めた当日の様子を見るにコレはどうしても前有利だろうと。パフォーマプロミスと、無印だが気にはなってたポポカテペトルの序列を上げ、後ろからになりそうな馬は本命以外押さえ程度に。

本命の単複は500・1000で買おうと思っていたところ、うっかり単500円・複1,500円買ってしまう。
どうしようかと思うもオバちゃん呼ぶのも面倒だし、ダービーデイだしいっちょ大勝負したるわいと。
まあ、戻ってくるお金が増える分にはまったく問題ないわけで。

【着順】
③ウインテンダネス
④ノーブルマーズ
⑧パフォーマプロミス ▲
⑯ポポカテペトル
⑪ソールインパクト

撃沈。前残り狙いに舵を切り替えたのは悪くなかったが、まったくのノーマークの2頭が1着2着。どちらも前からの競馬で前走結果を出しており、特に勝ち馬の前走好時計をフロックと決めつけるのはよろしくなかったと反省。

買い目の方は総じてひどい有様。
本命のブライトバローズに至ってはなかなか良い持ち出し方できたのではと思いきや、いつの間にやらしんがり負け。サウンズオブアースともども叩きだったか。チェスナットコートもやはり疲れがあったか大敗。
ここまでトンチンカンな外し方をすると、悔しさも湧かないというもの。


こうしてトドメをさされ終えたダービーウィーク。
が、敗北を噛みしめる暇もなく次なる戦いはもう目の前。

顔を上げねば。