にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 マーメイドステークス・エプソムカップ 感想戦

モチベーションが上がらないときというのは誰にでもある。
まあそれだけではないのだが、レインボーラインの件を主因として、週末が近づいてもイマイチ競馬に気持ちが向かなかった先週。

ならばいっそのこと不参戦、オール見としてしまえば良かったものを、ずっと続けてきているのだしと重賞だけ急ごしらえで予想&馬券購入。

www.bakenbaka.com

◆マーメイドステークス

◎⑭トーセンビクトリー
◯⑦エテルナミノル
▲⑫ミエノサクシード
△④ミリッサ
△⑤レイホーロマンス

【買い目】
3連複 ④⑤⑦⑫⑭
ワイド ⑭ー⑦⑫

【着順】
③アンドリエッテ
①ワンブレスアウェイ
⑫ミエノサクシード ▲
⑩ヴァフラーム
④ミリッサ △

レインボーラインへのはなむけでステゴワイド買っときゃ良かったー、のパターン。
ワンブレスアウェイはここで真価発揮したかぁ……

外枠だけど上手く好位につけられるかなあと心配していたトーセンビクトリーが、まさかの後ろを離しての逃げの手に出る。
オイオイそれは戦術なのか? やれるのか浜中? と不安でいっぱい。案の定直線早々に脚を無くし脱落。

他方エテルナミノルは珍しく互角のスタートを切れ、位置取りもエエ感じかなと思いきや、トーセンビクトリーよりも先に手応え怪しくなり、4コーナーで鞭まで使いだす始末。

準OP突破しておらず普通に格下と思っていたアンドリエッテが抜け出して勝利、ヴァフラームが最後かなり迫っての4着だったことを考えると、軽ハンデはもう少し重視せんといかんかなと。
 



◆エプソムカップ

◎⑩ダイワギャグニー
◯⑦マイネルフロスト
▲②ベルキャニオン
△⑧サーブルオール
△⑯サトノアーサー

【買い目】
3連複 ⑩ー②⑦⑧ー②⑧⑫⑭⑯
ワイド ⑦ー②⑧⑩
馬連 ⑩ー②⑦⑧

【着順】
⑯サトノアーサー △
⑥ハクサンルドルフ
⑤グリュイエール
⑧サーブルオール △
③エアアンセム

本当に強い馬は道悪でも走るというのが持論のわたくしだが、まず3着以内は外さないと思ってたダイワキャグニーが終始可能性を感じられない走りぶり。
持論が間違っていたか、キャグニーはその域には達していない馬だったか……

むしろ何となく道悪ダメそうだなと思っていたサトノアーサーは馬場の良い外を回したことも奏功したと思うが、好位からしっかり進出し、初の重賞制覇。

マイネルフロストは一瞬おっ残れるか? と思うも、直線半ばまで。でも出来と展開次第で夏は期待しても良さそう。


というわけで、今週は2戦2敗。それも本命がビリと14着というひどい有様。ナニコレ。
あまり検討できず、何となく予想まとめて何となく買ってトンチンカンな外し方で、非常に無為な時間を過ごし、むやみにお金失ってしまった感が強い。

これは甚だよろしくない。負け方がひどいのもさることながら、折角の楽しい競馬が義務的になってしまった上に金まで減ってはもはや悪習ではないか。
もし今後モチベーションが低下することがあった際は、試しに完全休みを一回とってみるのも良いのかもしれない。

イイ年なんだからギャンブルぐらいとは上手に付き合わねば。