にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 セントライト記念 予想

落としたスマホの画面がヒビだらけ。ブログ書いたりする分にはさほど問題はないものの、画面を見るたびに少しイヤな気持ちになるというかちょっとしたストレスなのでさっさと機種変更しようと。
なるほどこれはサインか。ローズSは騎手変更したカンタービレが見事に勝利。となると中山の重賞はどうなるか。

◆セントライト記念

◎⑤コズミックフォース
◯④ジェネラーレウーノ
▲⑦ブレステイキング
△①ギベオン
△⑮レイエンダ

といいつつ、乗り替わりで印付けてるのはギベオンのみ。まあサイン否定派なんで仕方ない。
 



3戦無敗、名門厩舎、トップジョッキーのお手馬、全兄がダービー馬という血統と、何拍子も揃っているレイエンダが前日時点で1倍台のダントツ人気。世の競馬ファンは常にスターホースの出現を渇望している現れかもしれない。
自分もそういう気持ちはないわけでもなく、また無闇に逆らいたがるわけでもないのだが、どちらかといえばこういう馬が着外に飛んだときの垂涎のオッズに意識が向いてしまうクチ。
相手関係大幅強化、初の中山、初の距離あたりを口実に、抑え程度にとどめておきたい。

その絶対的人気馬をやや軽く見積もるのであれば残りの予想はシンプルに。
ダービー3着馬が本命、皐月賞3着馬が対抗、その下に本命と互角に戦った馬と、NHKマイルカップ2着馬。理屈で言えば皆GⅠ級の馬ということになる。

とりわけダービーであと一歩のところだったコズミックフォースについては、鞍上としても期するものがあるのではないか、この馬で重賞をとっておきたいという意識は強いのではないかと勝手に想像。
唯一の懸念は、菊花賞への色気が強かったとしたらここはあくまで叩きとみなしてることもあるのかなあと。
その考え方でいくと、ルメデムがどちらも有力馬である上に賞金足りてないので、何も考えずそちらを買っとくべきなのだろうか……


もう少し迷おう。