にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 セントライト記念 感想戦

紫苑S同様、二年連続現地観戦していたのに今年は叶わなかったセントライト記念。
この日は休みではあったが仲間と皇居ランなぞと洒落込む。が、ここのところ過ごしやすかったのに久々の真夏日で激しく消耗し命からがら、挙句に夕方はゲリラ豪雨と悲惨な有様に。

こんな日に馬券が当たったりするわけもなく。
(ネタバレ)

www.bakenbaka.com

◆セントライト記念

◎⑤コズミックフォース
◯④ジェネラーレウーノ
▲⑦ブレステイキング
△①ギベオン
△⑮レイエンダ

【買い目】
3連複 ⑤ー①④⑦ー①②⑦⑨⑮
馬連 ④⑤⑦

足らないように思えるものの展開の助けがあれば来るかもしれないタニノフランケルとグレイルを買い目に追加して万全の構え。
 



【着順】
④ジェネラーレウーノ ◯
⑮レイエンダ △
②グレイル
⑦ブレステイキング ▲
⑭オウケンムーン

絶対逃げるマンや逃げ宣言の馬の中で、タニノフランケルが大逃げに打って出る。
1000m60.9とそこまで厳しいペースでもなく、してやったりかと思いきや、後半息を入れるタームが一切なく、先行馬に厳しい展開に。
その中で、これぐらい何の問題でもないとばかりに、番手につけていたジェネラーレウーノが先行勢で唯一垂れることなく完勝。

ネットやSNSでは脚質やここに至るまでの戦歴が酷似していることから、キタサンブラックの再来かと騒がれはじめた。
こういうのに斜めから意見するのは無粋の極み、素直に胸をワクワクさせていれば良いとは思うものの、気付かれてしまったらそこで終了というような気配の方が強いかなと。菊に行ったとして関西の田辺だしなぁ。。。

続いて、やはり弱い筈はなかったレイエンダが2着。初の敗戦とはなったわけだが、菊の権利も取ったし、重賞2着で賞金も加算したしで、次のステージが楽しみだなぁと思ってたところ、数日後にチャレンジカップも視野とかいう記事が。
いやいやいや。もっとチャレンジしなさいよ。

グレイルが突っ込んでくる方の展開だったということで、買い目追加は正解だったのだが、肝心の軸馬コズミックフォースが来ず。
中段やや前の方で先行馬を見る良いレース運びかと思えたが、スッと出せた直線で伸びもせず垂れもせず。
ここを叩きにするほど本番がすごく有力というわけでもないとは思うのだが……


走った後のビールとメシと、丸の内のカフェでいただいたティラミスも、馬券が当たっていればより美味しかっただろうに。