にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 富士ステークス 感想戦

富士ステークスは現地観戦。来期の抽選ステージに向け指定席を取っていたものの、全然一般席は空いてるし、隣のオッサンは明らかに風邪ひきでマスクもせず延々鼻かんでるしで、この点については後悔のみ。
今後、指定席は一般席確保もままならないビッグレース時と、酷暑酷寒のコンディション、或いは連れがいるときのみ取りにいくことにしようと決意。ステージアップしてても天皇賞秋の抽選は先行一般とも外れたとなったら尚更。

まあその辺はさておいて、土曜のメインは富士ステークス。
マイル路線も中距離王道路線に劣らぬ群雄割拠ぶりで、頭数が揃うという意味ではより面白いかもしれない。

www.bakenbaka.com

◆富士ステークス

◎⑭レッドアヴァンセ
◯⑥エアスピネル
▲⑱ジャンダルム
△⑧ロジクライ
△⑪ワントゥワン
☆③デンコウアンジュ

【買い目】
3連複 ⑭ー③⑥⑧⑪⑱
馬連 ⑥⑭⑱

シンプルに。3複はデンコウアンジュ絡み100円、他200円と慎ましやか。
 



【着順】
⑧ロジクライ △
⑪ワントゥワン △
⑭レッドアヴァンセ ◎
⑥エアスピネル ◯
⑬ペルシアンナイト

前半後半時計は同じぐらいで、勝ち馬は1:31.7という好タイム。
番手から逃げ馬をつかまえるや押し切ったロジクライが1着、上がり最速で唯一後方から突っ込んできたワントゥワンが2着、中団きちっと最後まで伸びたレッドアヴァンセが3着と、どの馬に展開が向いたとかでなく、その日強かった馬が勝つという府中らしいレース。

こちらは軸のレッドアヴァンセが見込み通りの好走を見せてくれたので万々歳。
どっちかは来るかな程度の評価だった△が1・2着で、買い方によっては取れないことも全然あるケースだったので、そのあたりもラッキーだったかなと。

実績では抜けているエアスピネルとペルシアンナイトが飛んだ割には安い配当だった。皆さんお上手なのね。
まあ、安くとも重賞でプラスなのは久々なので、今後に向けて良い兆しととらえたい。
ちなみにその飛んだ2頭には本番で用があると思っている。今のところは。

メインを終え、この日の戦果は1,400円程度の僅かなプラス。勝ち逃げするほどの額ではなしと、浮いた分を最終レースにて、ダートで人気薄のウチパクさん単複という個人的には縁起物に近い馬券に注ぎ込む。
逃げ馬ではないが、逃げてくれたりしたら面白いなーと思ってたら、まんまと逃げをうってくれるも健闘むなしく粘りきれず。
まあやってほしいレースをやってくれたので良し。

財布から出したときは一万円札だった軍資金は千円札10枚に姿を変えて戻ってきた。
最終レースで勝ち分をスって収支平らにして帰るのもギャンブラーらしくて良いじゃないかと、むしろ清々しい心持ちでの帰り道。
よくよく考えたら、コーフィールドカップ他、PATで2,000円ほど買っていて外したことを思い出す。

お金の管理はきちんとしましょう。