にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2018 ターコイズステークス 感想戦

今週は早々に有馬記念の検討に突入して、ああだこうだ考える甘美な一週間を過ごしたいところなのだが、同じ中山芝でもあるこの重賞を振り返らないわけにはいかない。

www.bakenbaka.com

◆ターコイズステークス

◎⑬フロンテアクイーン
◯③ミスパンテール
▲⑩プリモシーン
△⑤フローレスマジック
☆⑮カワキタエンカ

【買い目】
3連複 ⑬ー③⑤⑥⑩⑮

ヨシトミさんへの乗り替わりでちと舐められすぎなデンコウアンジュをヒモに加える。
前走高速馬場と東京といえど32.3の上がり最速は展開向いたら怖い。
 



【着順】
③ミスパンテール ◯
⑦リバティハイツ
⑥デンコウアンジュ
⑬フロンテアクイーン ◎
⑪ディメンシオン

外枠からでもテンでカワキタエンカが先頭に立つのは当然想定できていたが、フロンテアクイーンが番手についたのは意表の一手。
おおっ、これは外国人乗せての積極騎乗で新境地開拓か? とワクワクしたものの、5ハロン57.0を刻む逃げ馬を追ってしまう暴走だった模様。
それでもクビ差の4着だったのだから馬は強い。フツーにやってくれてれば……と残念でならない。

一方のミスパンテールは絶好のスタートだったが、ハイペースを見て取ったか無理せず中団に収まり、直線進出。
翌日のディセンバーSでは反対にスローペースの中、これまで後方からの末脚一閃が身上だった馬を好位につけ、見事勝利したあたり、鞍上横山典さんひそかにノッてきているか。
来週の大一番もわかりやすいストロングポイントのある馬に騎乗。面白いかもしれない。

好位からの競馬で垂れていかず2着に残ったリバティハイツはまず足りないと思っていたが完全におみそれ。我が不明を恥じるのみ。
てかこの馬の好走がなければ、なにげに3連複当たっていたりする。最後方から内を突いたデンコウアンジュは展開も向いたし、今回は走る番だったのだろう。相談役会心の穴あけがここでは有り得ると踏んだのは間違いではなかったのだが……
思わず「北村じゃまくせぇ」と毒付いてしまったことぐらいはお見逃しいただきたい。


先週は土日仕事だったこともあり、このレースを含め4戦のみ参加し、うちアドマイヤが勝った2戦で的中、収支プラス。いよいよ目の前に迫ってきたグランプリレースへの景気付けとしてはまあ格好はついた形か。

さあ一年の総決算。勝つ。