にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



アニメ感想日記 2019.2.20〜2.24 機動武闘伝Gガンダム・どろろ・私に天使が舞い降りた!・サザエさん

週末は競馬予想、週明けは競馬回顧があるので、アニメ日記は週中に。
サボらずこのリズムを確立していきたい。


2/20
機動武闘伝Gガンダム 2話「唸れ! 夢を掴んだ必殺パンチ」

競馬場の達人のヤザン隊長ことチボデー・クロケット登場回。結構な強キャラの筈なのに尺の関係か、シャイニングガンダムとの戦いそのものはほぼ瞬殺なのが切ない。
そういや必殺パンチは唸らなかった気がする。


2/20
どろろ 3話 「寿海の巻」

2/21はヤボ用があったので、前もってこの日2本目。この作品も2話まで見てしばし放置気味だったところ久々に視聴。
百鬼丸はあんなんあってこんなんなってると語られる回。丁寧なお仕事をしてくれつつ、冒頭の残虐シーンはヒエッと息を呑んだ。
わからんかったのが、今回の回想は琵琶丸によるものなら、寿海に話を聞いてたってこと??


2/22
私に天使が舞い降りた! 3話「刷り込み」

昨今のアニメは第3話に勝負回を持ってくるのが定跡というが、まさしくゴッド回。
前半パートのスゴロクエピソードでみゃー姉の変態ぶりとダメ人間ぶりを存分に楽しみ、後半は胸が爆発しそうなほどに可愛らしくいじらしい妹ちゃん。
舞い降りるまでもなく、元々いるんじゃないか。至上の天使が。
 



土曜は重賞予想で時間が割けなかった分、日曜の競馬(で負けた)後に新旧サザエの見比べなんて趣向をやってみる。


2/24
サザエさん 第2494回 「ワカメとワビちゃん/うちの迷子/まねっこタラちゃん」

『ワカメとワビちゃん』一過性の茶碗ブーム到来のワカメはさておき、あたかもチワワやトイプードルを見に来させるような要領で茶碗をエサに女の子を家に招くカツオの腕前が光る。もしや茶碗=チワワという言葉遊びだろうか。
『うちの迷子』道に迷う波平。最後の酔っ払い状態といい、とても54歳とは思えない老耄ぶり。
『まねっこタラちゃん』ぶっとばされてもおかしくないクソガキっぷりを披露してくれるタラオ。これ見て「かわいい」と感想を抱く人がいたとしたらどうかしてるとしか思えない。


2/24
サザエさん 第6回 「カツオのデート/訪問学入門/家なき子物語」

『カツオのデート』自らを偽って文通してた相手と会うことになりアタフタしてたら相手も……という王道パターン。もちろん相手はお婆ちゃん。「つい暇なもんで」という動機に爆笑。
『訪問学入門』家にお客さんが来るというサザエやドラでは当たり前だった日常が、現実でもフィクションでも無くなりつつあるんだよなぁとかしみじみ思ったり。それにつけてもウザい客とかサツガイしたくなる。
『家なき子物語』バタバタ騒ぎの中に、子のいないおじさん夫婦の悲哀。破れた襖や子供たちの足跡を見て「こういうことは何年ぶりかねえ」という台詞の意味は。時にこういうのがあるからサザエは侮れない。あとサザエVSカツオのケンカのガチさにびびった。


単純に1回が3本立てだと感想も長くなってしまうわね。サザエくらべは毎週やらずともたまにで良いかな。