にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2019 富士ステークス 感想戦

土曜日はマイルの注目重賞。
できることなら現地のフジビュースタンドにて富士山と富士Sをビューと洒落込みたかったが、色々やることあったり、平日の疲弊がこたえていたりで断念。しょうがないので家でフジテレビ、いやグリチャ。
結局、やろうと思っていたうちで最も大きな小説もどきは休んでしまったので、多少無理して行っときゃよかったような気も。

まあ、自宅のテレビの前と現地の客席と、どっちで膝をつき頭を抱えるかだけの違いではあったのだが。

www.bakenbaka.com

◆富士ステークス

◎⑮ロジクライ
◯⑩カテドラル
▲⑦アドマイヤマーズ
△②レッドオルガ

【買い目】
馬連 ⑦⑩⑮
ワイド ⑩ー⑮
3連単 ⑩⇔⑮→②⑦

 


【着順】
⑯ノームコア
⑨レイエンダ
②レッドオルガ △
⑰クリノガウディー
⑩カテドラル ◯

真ん中より前にいた馬で掲示板載ったのはレッドオルガのみで、他は軒並み後方からの追い込みというあたり、この日の馬場で5ハロン58.9というのは速かったのだろう。
が、展開云々関係なく、ロジクライはスムーズに先行できなかったうえにコーナーで押し上げるも真っ先に垂れてしまい、アドマイヤマーズはノームコアと一緒に伸びてくるかと思いきや手応え無しでこちらも早々に終戦。5月にこの舞台で栄光を勝ち取った2頭ははっきり明暗が分かれてしまう。
で、当方が買っていたのは暗の方。これが単なる出来落ちであれば良いのだが……という負け方。今後マイル路線を牽引してもらいたい存在だけに心配である。

ところで、実のところ検討の最初に6頭に絞っており、もっと絞らなきゃいかんなと切ってしまったのがノームコアとレイエンダだったりする。
で、結果的に3連複で7,610円も付いているという。

こういうの、なまじ全くのノーマークの馬に来られるより、己のセンスのなさを感じさせられるなぁと。


にしても、マイルCSは難しいレースになりそうだなぁ。。。