にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2019 京王杯2歳ステークス・ファンタジーステークス 感想戦

ぼちぼち2歳戦もガッツリ取り組んだ方が、後々面白くなることは自明なのだが、ちと時間がとれなかったこともありこの土曜日の重賞2つは見にまわる。

◆京王杯2歳ステークス

【着順】
④タイセイビジョン
⑧ビアンフェ
⑤ヴァルナ
⑩グランチェイサー
③グレイトホーン

タイセイビジョンがここではモノが違ってた末脚をいかんなく発揮して完勝。
GⅠを目指すのであれば必然的に距離延長となるわけだが、道中かかってる様子だったしどうなのかなと思ったりはする。


◆ファンタジーステークス

【着順】
⑥レシステンシア
⑫マジックキャッスル
⑭クリアサウンド
⑤ヤマカツマーメイド
⑪ヒルノマリブ

2歳牝馬戦としてはかなり速いペースで、人気薄ばかりとはいえ先行した他馬が軒並みつぶれた中、番手から押し切って勝ったレシステンシアは強く見える。
が、アンカツ氏が言うにはこの組よりはリアアメリアの方が強いらしい。さて次はどうか。

当方POG指名のヤマカツマーメイドも一瞬おっと思わせたが、もたずに離された4着。
今のところ、あわよくば大きいところを……と欲目で見るようなクラスではないかもしれないが、贔屓のビッククインバイオともども頑張ってもらいたい。


もう年末の2歳チャンピオン決定戦もすぐそこ。その後はまたすぐ春がやってくる。
時の流れが速すぎて。こっちも一生懸命走らんと取り残されていくばかり。