にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



競馬

2021 クイーンステークス 感想戦

敢えて本腰は入れず、他の営為の息抜き程度に眺め、ちょろっと買う程度の夏競馬。 先のニッチョビは会社なぞに出向いて、デスクなぞに着いて、PCなぞ立ち上げて、事務作業なぞやってたせいで、より片手間になってしまった感。 久々に完全に見にしとこうかな…

2021 アイビスサマーダッシュ 感想戦

賛否両論ってことになってるオリンピックがいよいよ開会。 個人的には、絶対涼しい時期にやるべきとか今の状況で客入れられないとかどんだけ脆弱なんだよとか不満はあるものの、せっかく普段なかなかお目にかかれない競技も含めて色んなスポーツを観れる機会…

2021 函館記念・中京記念 感想戦

梅雨が明け、灼熱の季節が到来。 ちょっとそこまでお買い物に出かけるだけでビチャビチャになってしまう日々が、あと二ヶ月は続くと思うとマジ辟易ナンデスケドーと思わず叫びたくなってしまう。思い出すのは三年前の函館旅打ち。 御目当ての函館記念はじめ…

2021 プロキオンステークス・七夕賞 感想戦

ここしばらくブログは開店休業気味。馬券も週に1レースのみ、ちゃっと予想して買うという昨年同様のスタイル。 別に単にサボっているというばかりでもなく、他に取り組んでることがあって、それがぼちぼちマイペースとも言ってられなくなってきて、なかなか…

2021 ラジオNIKKEI賞・CBC賞 感想戦

しばらく前から北海道場所は始まってるとはいえ、やはり上半期フィナーレを飾る宝塚記念が終わり、全てローカル開催へと変わるこの週から夏競馬スタートといった感が強い。 夏は基本的には充電期間とし、秋初週で大的中を収めた昨年一昨年に今年も倣い、予想…

2021 帝王賞 感想戦

夢のグランプリで大団円、上半期終了で馬券の方も夏休みに突入……とは相成らず、延長戦突入の帝王賞。珍しく自分とは好相性、的中にありつくことがかなり多いレースであるが、その所以は例年実質3頭立てだったり、2頭は当確でもう1頭を当てるレースだった…

2021 宝塚記念 感想戦

終わった。そして虚無。戦い終えて睡魔に襲われフテ寝して、起きてドラマの最終回眺めて「こんな受験生いるかー」などとせせら笑いつつも、クライマックスでは「俺も20数年前にもっと頑張ってればなあ……」とか切なくなって、また虚無に陥る。そして変わらぬ…

2021 宝塚記念 予想

当時現役最強と見なされていた二冠馬ドゥラメンテ 菊花賞・春天を勝ち、覇道を進まんとしていたキタサンブラック 前年の古馬王道を席巻したラブリーデイ そして、それら全てをなで切りにした女王マリアライト 他にも後に頂点を知るサトノクラウン、シュヴァ…

2021 マーメイドステークス ・ユニコーンステークス 感想戦

珍しく競馬以外での外出なぞして、山手線他JR主要路線の運転見合わせに巻き込まれていた日曜日。 西の人魚は前もって少し購入、東の一角獣は見とし、これまたケンタでチキンなぞキメながらレース映像を眺める。 ◆マーメイドステークス 【予想】 ◯③ホウオウエ…

2021 エプソムカップ・函館スプリントステークス 感想戦

予想記事の方は2週お休みの第1週。 馬券の方はどうしようかな、昨夏のようにごく少額だけベットしとこうかなとか思いつつエプソムカップの出馬表を眺めていたところ、人気馬に全く信用が置けず、来ても全然おかしくない馬が人気薄という、手を出さないでい…

2021 鳴尾記念 感想戦

あーハイ、そんなレースもありましたねえ。 といった感じのこちら。 ◆鳴尾記念 ◎⑥ブラヴァス ◯⑪クラージュゲリエ ▲⑦サトノソルタス △⑨ヒンドゥタイムズ △⑬サンレイポケット ☆⑧ショウナンバルディ【買い目】 3連複 ⑥ー⑦⑧⑨⑪⑬ 馬連 ⑥⑦⑪【着順】 ③ユニコーンラ…

2021 安田記念 感想戦

予想記事で現地に行けないことを散々嘆いた直後に、ダメ元で空席販売の椅子取りゲームにチャレンジしてみたところゲット成功という僥倖に恵まれ、今期3度目の府中参戦と相成った安田記念デー。 現地での競馬を存分に楽しむ。即ち、現地にてたっぷりお金を落…

2021 安田記念 予想

昨年、百花繚乱のマイル界を圧倒的なスピードでねじ伏せ、歴代でも最強クラスなのではと言う人も少なくない女傑が、何度目かの衝撃を与えてくれた前走の記憶も醒めやらぬうちにまた府中に降臨。 それに挑むは、昨年はその女傑に全て持っていかれてしまった前…

2021 鳴尾記念 予想

競馬の祭典を終え、そこはかとない寂しさと、新たなる戦いに向けてよっしゃやるぞと心機一転の気持ちと、ヤバイあとGⅠ2つっきゃないじゃんという焦燥感と、色々ないまぜで迎えた6月第一週。ある意味新シーズン初戦となる土曜の重賞を眺めれば、かつてはGⅠ…

2021 葵ステークス・目黒記念 感想戦

だいぶ燃え尽きた感があるのだが、競馬は続くし、ダービーウィークで回顧すべきはダービーのみにあらず。 いや、コレ振り返る必要あるか……? と思えなくもないのだが、とてもガッカリだった、短い距離と長い距離の重賞。 ◆葵ステークス ◎⑥ダディーズビビッド…

2021 日本ダービー(東京優駿) 感想戦

競馬の祭典。世代の頂点を決める戦い。この一年の集大成。こんな日に現地への切符を手に入れられなかったのは残念極まりないが、魂だけは府中に飛ばし、テレビの前にてその刻を迎える。 ◆日本ダービー ◎①エフフォーリア ◯⑩シャフリヤール ▲⑬グレートマジシャ…

2021 日本ダービー(東京優駿) 予想

この日のために、この一年間生きてきた。などと言うのは少々大袈裟ではあるが、まったくの出鱈目でもない。 秋の菊花賞を軽んじるわけではないが、やはり連綿と続いてきた世代の戦いはダービーが頂点、クライマックスであることは間違いないところ。この一年…

2021 葵ステークス 予想

もはや世界はダービー一色。 街を歩けば老若男女がダービーの話で盛り上がり、テレビをつければ芸人がダービーのトークで笑いをとり、新聞を読めばコボちゃんがダービーオチで軽快な笑い。そんな風潮に浮かれるあまり、土曜日の勝負をおろそかにしてはいけな…

2021 平安ステークス 感想戦

グリチャだったかテレ東だったか、今年は中京に遷都とか微妙にうまいのかよくわからんこと言ってた、平安の名を冠したレース。 昨年一昨年と超大物が制しており、所変われど注目の一戦であることに変わりはない。 ◆平安ステークス ◎⑧サトノギャロス ◯⑤オーヴ…

2021 オークス 感想戦

世の中が平常だった頃、毎年オークスデーには仕事が入るようになっており、府中のGⅠで唯一現地観戦が叶わぬレースだった。 幸い、という言葉を使えるような世情ではないものの、毎年入ってた仕事は昨年に続きナシ、競馬場は少数ながら客入れとなった今年、つ…

2021 オークス 予想

東京2400mで行われる、3歳牝馬の頂上決戦。あーでもないこーでもない、ああなるかもしれないこうなるかもしれない、あれが走るかこれはもっと走るか……と、いつまでも思考をその80秒強に巡らせてトリップしていたいのだが、その時はもうやってきてしまう。一…

2021 平安ステークス 予想

ついにクラシックの大本番、クライマックスオブクラシックの刻が来てしまった。 あとはただ見守るのみ……と言うにはやることがあまりにも多すぎる。それぞれのレースの最終検討やら、指定席争奪戦やら。もちろん大目当て以外のレースと向き合うのもその一つ。…

2021 京王杯スプリングカップ 感想戦

京王線に乗車するのは東京競馬場への行き帰りにほぼ限られており、住んでるところからの所要時間だけで見たら南武線の府中本町駅を使った方が早いので、ごくごく稀にしか乗ることはない。 たまに乗ると、まあ準特急やら区間急行やら、橋本行やら高尾山口行や…

2021 ヴィクトリアマイル 感想戦

折角客入れ再開しても、ログイン合戦に敗れて今週もまた自宅ウインズでの観戦を余儀なくされる筈だったところ、救世主さまが現れ、我を府中の地に導いてくださる。また来れてよかった。懐かしきフチュウの我が家。ご好意に報いるためにも馬券の方は気合入れ…

2021 ヴィクトリアマイル 予想

土曜日買ったのはメイン2つと障害重賞のみだったが、ビッククインバイオの複勝に結構いい金額入れていたもんで痛恨の負け。 非常につらたんなところではあるが、ここで倒れるわけにはいかない。日曜日にはまた激しい戦いが待っている。スタンダットゥザ・ヴ…

2021 京王杯スプリングカップ 予想

北村友一やらデアリングタクトやら、今年の顔になってくれても良いような存在が長期にわたり出てこれないといった、バッドなニュースに嘆きつつ、また週末がやってきた。 こうなったら自らの手でグッドニュースを掴み取るしかない。たとえば買ったレース全的…

2021 新潟大賞典 感想戦

例によってGⅠデーの裏開催の重賞に関しては予想記事あげておりませぬが。 ◆新潟大賞典 【予想】 ◎①ボッケリーニ ☆⑧バイオスパーク【買い目】 馬連・ワイド ①ー⑧ 単勝 ⑧OP入りしてから4戦全て連対のボッケリーニは固いとして、相手はどうせ荒れんでしょ?と…

2021クラシックへの道77回 京都新聞杯感想戦とラストトライアルと3歳マイル王決定戦と(2021.5.8-9)

1年間追い続けたクラシックロードも本当の大詰め。東と西で大舞台への最後の切符を賭けた戦い。 5/8(土) ◆東京11R プリンシパルステークス(L) 芝2000 曇 良②バジオウ 戸崎圭 ⑥ディオスバリエンテ 石橋脩 ⑭タイソウ 大野ゆるめペースとなり、好位勢3頭…

2021 NHKマイルカップ 感想戦

府中の地でレインボーラインと出会ったあの日がもう5年も前とか。 その前週に競馬の魅力に気づき、目をつけた穴馬が激走したこのマイルカップでズッポリと嵌ったことは何度かこのブログで言及してきた。そして今年のレースが終わった今思い出す。 あの時レ…

2021 NHKマイルカップ 予想

府中での5週連続GⅠ開催。本来であれば毎週足を運ぶ筈であるし、今年もついこないだまでは全週抽選応募し、2、3回ぐらいは行けたら良いなぁと思っていた。しかし無情にも初戦は無観客と発表され、そしてそれ以降も無観客継続となること濃厚。 愚痴や行政へ…