にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2021クラシックへの道51回 シンザン記念とかフェアリーステークスとかあった三日開催(2021.1.9-11)

あまりアクセス数を気にしてやってるブログでもないのだが、何ヶ月か前に謎の激減があり、以降は予想記事だけはそれなりに伸びるが、感想戦へのアクセスはかなり少なく、このシリーズに至っては閑古鳥という状態が続いている。
これでも一記事があまり長くなりすぎないよう気を遣ったりもしてるのだが、どうせろくに読まれてないのだしもう良かろうと、三日分いっぺんに回顧。奇特なお方はお付き合いを。

1/9(土)


◆中山5R 3歳新馬 芝1600外 晴 良

⑪レッジャードロ 藤田菜
①ベルピエース 石橋脩
③マイネルダンク 丹内

出遅れ最後方だったレッジャードロが上がりが二番手より1.4秒速い段違いの末脚で全馬交わしきり鮮烈の勝利。
すわ化物かと大いに期待が寄せられたが、次走クイーンCではシンガリ負け。次のアネモネSで今一度様子を見たいところ。


◆中山6R 3歳未勝利 芝2000 晴 良

⑪エトワールマタン 内田博
⑬マイネルパリオート 丹内
②プレミアエンブレム ルメール

スローの決め手勝負。先行して抜け出したマイネルパリオートに、外からエトワールマタン、内からプレミアエンブレムが襲いかかり、結果は上記のとおり。
初戦とは芸風を変えてみるも及ばなかったプレミアエンブレム。いつ勝ってもおかしくないだけのものは見せているだけに、母の2.5倍の価格で一口持ってる会員の人はやきもきしてることと推察。


◆中京5R 3歳未勝利 芝2000 晴 良

③ノースザワールド 松山
⑪サトノマジェスタ 和田竜
⑦フォルテデイマルミ 浜中

好位から抜けたノースザワールドが最後はいっぱいになりつつも勝利。


◆中京6R 3歳新馬 芝1600 晴 良

⑩デルマセイシ 松若
⑦イフィゲニア 藤井勘
②セイレーン 中井

好位から抜けたデルマセイシに後方からイフィゲニアが襲いかかるが、セイシちゃんがよく粘った。

 


1/10(日)


◆中山5R 3歳未勝利 芝2200外 晴 良

①グローリアスサルム 吉田豊
④ソーヴァリアント 戸崎圭
⑧ジルブラス 大野

後方からになった単勝1.7倍のソーヴァリアントが、スローを幸いとコーナーでまくり上がっていき、決め手の違いでレースを制すると思いきや、マークするようにうまく外に持ち出して追走してきたグローリアスサルムに交わされてしまい、またしても足踏み。


◆中山6R 3歳新馬 芝2000 晴 良

⑯タイセイドリーマー 北村宏
⑭ヒアーズトゥライフ 横山典
⑫アスクヒーロー 戸崎圭

スローペースを好位につけ、コーナーで前に進出したタイセイドリーマーと、それを追うように出てきたヒアーズトゥライフの叩き合い。アタマ差でタイセイに軍配。


◆中京5R 3歳未勝利 芝1600 晴 良

⑧クァンタムレルム 藤岡佑
②マリーナ 岩田望
⑥セリシア 岩田康

好位から抜け出した1番人気のマリーナがソツなく勝ちそうだったが、後方からコーナーでうまくインをついたクァンタムレルムが伸びてきてクビ差の差し切り。
今回のみならず、藤岡兄は急カーブの中京においてはコーナーで外回るロスが大きいことをよく理解しているっぽい。


◆中京11R シンザン記念(GⅢ) 芝1600 晴 良

⑫ピクシーナイト 福永
③ルークズネスト 幸
⑩バスラットレオン 坂井

下の方にリンク貼ってるので良ければそちらをば。
上位馬は大体このままマイル路線行く模様。ガンガレ。


1/11(月祝)


◆中山5R 3歳未勝利 芝1600外 曇 良

⑭エイシンチラー 横山和
④ウインシャーロット 石川
①アオイカツマ 戸崎圭

平均ペースだったが先行馬がまったく減速せず、行った行ったの展開。
競馬はコーナー抜けた時点でどの馬が前にいるかを考えることが大事だと某芸人さんが仰ってたことを思い出す。


◆中山11R フェアリーステークス(GⅢ) 芝1600外 曇 良

⑨ファインルージュ ルメール
⑮ホウオウイクセル 丸田
①ベッラノーヴァ 丸山
⑧テンハッピーローズ 福永
⑥ネクストストーリー 杉原

こちらシンザン記念とご一緒に。
www.bakenbaka.com


◆中京5R 3歳新馬 芝2200 曇 良

⑨マイプレシャス 浜中
②サイモンメガライズ 岩田望
⑫リーブルミノル 泉谷

レース中盤はペースがだいぶ緩み、その間に早め先頭に立ったサイモンメガライズとじわじわ好位に上がったマイプレシャスが直線で抜け出し、最後はマイプレシャスが突き放す。
着差つけた2・3着がその後勝ち上がっていることからも勝馬には期待。


ドラえもんやアンパンマンのごとく、リアルタイムの分と過去分を同時並行で書いてきたこのシリーズだがここで過去分は終了。ようやく負債を返し終えた。
春本番の季節、これからは目の前のレースの検討と、終わったばかりのレース回顧に集中できるのは嬉しい限り。

さあ、まず今週は。