にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2021 マイラーズカップ・フローラステークス 予想

ゆったりと過ごす予定だった土曜日だが、どちらかといえばダラダラと過ごしてしまった。これは似て非なるもの。反省。
アプリでお目当ての漫画を読んだついでに、何となく無料部分が多いという理由だけでさして読みたくもない漫画まで読み、福島牝馬Sは話にならぬ外し方をして、昼寝というよりマジ寝をむさぼり、起きたら頭痛。したことといえば洗濯ぐらい。

日曜日はアカン流れを変えて、ビューティフルなサンデーにしたいところ。もちろん馬券を当てることもその必要条件のひとつ。

◆マイラーズカップ

◎⑦ボンセルヴィーソ
◯③パンサラッサ
▲⑤ケイデンスコール
△⑥アルジャンナ
△⑫ラセット

近走安定しており、個人的にも昨秋に1,500円を8万円近くに変えてくれたりと大変お世話になっているボンセルヴィーソが乗り替わりがマイナスと見られているのか阪神ではアカンやろと見られているのか、またあまり人気していない。
ならこれまでマイル重賞10戦してうち8回馬券になっているこの馬をまた狙わない理由はない。今回先行馬が何頭かおりペースは割と流れると思われるが、そういうときに行きすぎず好位に控え、直線粘りきるという最近のパターンがバシッとハマるのでは。
阪神ではだいぶ昔だが朝日杯3着があり、またイメージと異なり高速決着も割と強い。テン乗り松若騎手がしっかり仕事してくれればチャンスは十分。

相手筆頭は爆穴に期待のパンサラッサ。粘りきれはしなかったものの3着以下には大差をつけたオクトーバーSなんかは結構評価して良いレースなんじゃないかと。
距離短縮でスイスイ逃げ切っちゃうなんてこともあるのでは。

前日段階ではあるが◎◯のワイドでも40倍ほど付くので舌なめずりしている次第。あとは近走充実のケイデンスコールやらは普通に買いか。ヤスナリは何やってんだか……

 



◆フローラステークス

◎⑦メイサウザンアワー
◯⑮クールキャット
▲③ユーバーレーベン

新馬戦以外はすべてGⅠ含む重賞を使い、柴田大知が明らかに踏み遅れて脚を余したアルテミスS以外は全て馬券になっており、女王ソダシとも好勝負しているユーバーレーベンが一番人気なのはまあ当然のこと。

それを踏まえてあえて前走だけに着目すると、ユーバーレーベンはホウオウイクセルに0.2差で敗北、メイサウザンアワーはアカイトリノムスメに同じく0.2差で敗北。それぞれ負かされた馬の桜花賞での結果は言わずもがな。
そして今の前が止まらない府中の馬場状態から展開利は後者にありそう。
……などと単純な話ではないのは百も承知だが、この人気差なら狙ってみても良いのかなあと。

あとはこれまで力の片鱗は見せてきているクールキャットに鞍上ルメール。人馬ともに得意な府中で真価発揮となりそう。


日曜の夜には今日はエエ一日だったのうと振り返ることができますように。