にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2021 福島牝馬ステークス・マイラーズカップ 感想戦

GⅠひと休みの当週の古馬重賞は、VMに繋がる印象がそんなには無い牝馬戦と、安田記念に繋がる印象がそこそこ有るマイラー戦。
それぞれ例年とは異なる競馬場での開催となり、そんな傾向にも変化が出るかどうか。

◆福島牝馬ステークス

◎④ロザムール
◯⑤クラヴァシュドール
注⑯パラスアテナ

【買い目】
単勝 ④
馬連 ④⑧⑯
ワイド ④ー⑧

クラヴァシュドールが疾病とのことで出走取消。
ほぼ④⑤だけを本線と考えていたのだから、対抗が消えた時点で潔く馬券買うのやめれば良いものを、一度はここでは来ないと切っていたシゲピンなぞ絡めて買ってしまう。こういうのよろしくない。

【着順】
⑪ディアンドル
⑬ドナアトラエンテ
⑫サンクテュエール
⑥フィリアプーラ
②ムジカ

あー前で粘るのはそっちかいと。
テンでディアンドルに行かれてしまい、ロザムールは番手におさまる。そういう競馬での勝ち鞍もあるのでこれはこれでイケるかもと仄かな期待を胸に見守るも、やはりこの馬は気持ちよく逃げられてこそ。苦しい展開でもなかった筈だが直線ズルズル下がっていく。

一方逃げたディアンドルはサンクテュエールやフィリアプーラに捕まりそうでなかなか捕まらず、中団からのドナアトラエンテの猛追もハナ差で凌ぎ切り重賞初勝利。
この馬も気になってはいただけに、あーこっちだったかと。

当方の馬券は急きょチョイスした馬どころか、元々の本命がビリ争いをする始末で全くお話にならず。

 



◆マイラーズカップ

◎⑦ボンセルヴィーソ
◯③パンサラッサ
▲⑤ケイデンスコール
△⑥アルジャンナ
△⑫ラセット

【買い目】
3連複 ③⑤⑥⑦⑫
ワイド ③ー⑦

こちらは馬券購入後にパンサラッサが故障発生で除外。どうやら自分の◯印は呪われているのか……と思いきやこの後のフローラSでは◯クールキャットが勝利。
それで馬券が取れたかどうかは……まあ別のお話。

【着順】
⑤ケイデンスコール ▲
⑥アルジャンナ △
④カイザーミノル
⑧ダイワキャグニー
⑩エアロロノア

いかに高速馬場とはいえ、1000m55.8はメチャクチャなハイペース。
前2頭を離れて見る好位につけたボンセルヴィーソは一見良い位置どりだったが、ここ最近の傾向からして木幡巧であればこのペースならもう少し後ろに位置取った筈。それならカイザーミノルと同じような芸当が出来ていたかもしれない。
もちろんそんなことはなく、どう乗ろうと沈む日だったかもしれないが、騎手変更がなければなぁと思わざるを得ない。

中団で脚を溜めたケイデンスコールが伸びてきて勝利。GⅠで勝ち負けできるかは別として、今年に入ってからの復調は確かなものであることを証明。
また、ここ2戦は何となく岩田が勝ち負けさせてる感もあったのだが、そんなことはなくちゃんと馬が強いことも。

前が塞がれてなかなか追い出せなかったアルジャンナも最後の伸びっぷりは大したもの。
まあ、追い出しが遅れたからこそのしまいの脚であって、スムーズならどうだったかはわからないし、勝ち馬同様トップクラスに通じるかは不明だが。


香港はQEⅡ杯だけちょろっと手を出して当然のごとくハズレ。香港馬なんて買っちゃいけなかったんや……

来週はキタサンブラック1回目の春天デーにたまたま訪れた府中にて競馬に魅了されてから丸5年のメモリアルウィーク。
その日を現地で迎えることができないのは残念極まりないが、競馬と出会えた喜びを存分に味わえるような週末を過ごしたい。