にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2021 マーメイドステークス ・ユニコーンステークス 感想戦

珍しく競馬以外での外出なぞして、山手線他JR主要路線の運転見合わせに巻き込まれていた日曜日。
西の人魚は前もって少し購入、東の一角獣は見とし、これまたケンタでチキンなぞキメながらレース映像を眺める。

◆マーメイドステークス

【予想】
◯③ホウオウエミーズ
◯⑤シャドウディーヴァ
◯⑦レッドベルディエス

【買い目】
馬連・ワイド・3連複 ③⑤⑦

軽ハンデの格上挑戦馬、昨年お世話にもなった重賞実績馬、アカイイトを物差しにしたら1番人気のソフトフルートと同等の評価になる筈なのに舐められてる馬をチョイス。
ワイドだけでも当たれば妙味十分。

【着順】
①シャムロックヒル
⑬クラヴェル
⑤シャドウディーヴァ ◯
⑫アンドラステ
③ホウオウエミーズ ◯

最内枠を利してスローでの単騎逃げに持ち込んだシャムロックヒルが、重賞実績もあるシャドウディーヴァに捉えられかけるも、二の脚を使い、後方からのクラヴェルの猛追も凌ぎ切って飛び級での重賞制覇。
軽ハンデの格下馬がよく穴を開けるレースだというのは承知しており、それでホウオウエミーズをチョイスしていたのだが、まさか準OP昇級戦で14着だった馬が来るとは……
とはいえ、枠と脚質を考えたら買えなくもない馬。即切りした己の不明を呪うしかない。

 


あーあと沈み、見るだけ見るかと東のレースを再生。気持ちは更にやるせなく。

◆ユニコーンステークス

【着順】
②スマッシャー
⑮サヴァ
⑦ケイアイロページ
⑯ルーチェドーロ
⑥クリーンスレイト

かなりの割合でハイペースになりがちの府中1600ダート戦。今回もご多分に漏れず前半からかっ飛ばす先行馬たちだったが、向正面でピンクカメハメハが落馬。
遠いカメラアングルでも、人馬ともにかなりヤバそうと思える光景で、その後は(馬券買ってないということもあるが)気もそぞろに。

気付いたら、前走展開負けだった中穴のスマッシャーが追い込みを決め、人気薄のサヴァが好位から2着に残し馬連5万馬券という大波乱が起きていた。
とはいえ、今月二度目の重賞制覇となった坂井瑠星を祝福する気にはすぐにはなれず。

現3歳世代の戦いをダービーまで追いかける試みをしていた自分にとって、ピンクカメハメハは印象深い一頭。
函館での新馬戦の勝ちっぷりを見て、大器の予感、この世代の中心にもなるんじゃないかと期待していたところ、その後は逆噴射連発、控える競馬をしてみても伸びずに終了と思わしくない結果が続く。
どうやら初戦のアレは狂い咲き、或いは超早熟だったのかと思いかけていたところ、何でこの謎挑戦はと首を傾げるばかりだったサウジダービーにてまさかの勝利、皐月賞と同程度の賞金をゲットとして帰国。当初の見立てとはだいぶ異なるものの、ある意味世代を代表する一頭となっていた。
そんなユカイなヤツの凱旋レースということで、ひょっとしたらまた凄いもの見れるかもとワクワクしていたのだが、結末は既に伝えられている通り。

競馬にこういうことは付き物と言われたらそれまで。否定する言葉も誤魔化す言葉も持ち合わせない。
できることは、ただ手を合わせることぐらいである。合掌。

www.bakenbaka.com