にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2021 ラジオNIKKEI賞・CBC賞 感想戦

しばらく前から北海道場所は始まってるとはいえ、やはり上半期フィナーレを飾る宝塚記念が終わり、全てローカル開催へと変わるこの週から夏競馬スタートといった感が強い。
夏は基本的には充電期間とし、秋初週で大的中を収めた昨年一昨年に今年も倣い、予想記事はしばしお休みして馬券も当日気が向いたら1レースだけ買おうかなというスタンスでやっていこうかと。

とはいえ今週のラジニケ賞はクラシック延長戦ともいうべきレース。
この世代をずっと追ってきた身として、それなりにちゃんと検討して馬券は購入。夏休み突入前の最後の勝負。

◆ラジオNIKKEI賞

【予想】
◯②ヴァイスメテオール
◯⑤ボーデン
☆⑪タイソウ
☆⑫アイコンテーラー

【買い目】
馬連・3連複 ②⑤⑪⑫
ワイド ⑪ー⑫

開幕週の小回り福島ということで、多少降っても基本前有利と見たが、先行馬も多いため、力上位のヴァイスメテオールやボーデンがコーナーでうまく進出できれば前を片付けられるかなと。

【着順】
②ヴァイスメテオール ◯
⑩ワールドリバイバル
⑭ノースブリッジ
⑪タイソウ ☆
⑦シュヴァリエローズ

逃げ馬ノースブリッジと主張し合うものがおらず、思ったよりもすんなりスローで逃げられてしまい、逃げ馬と番手がそのまま馬券内に残ってしまう。
最近こんなんばっかりや……と嘆きたくなるが、前残りも想定してチョイスしたのがタイソウとアイコンテーラーなのでまあ仕方がない。

そんな中、中団からうまくインにコース取りして進出したヴァイスメテオールが突き抜けて勝利。
己の目に狂いはなかったが、ボーデンは思ってたよりずっと後ろからの競馬となり、思ってたよりずっと外をぶん回して終了。あれで勝ち負けできるんならクラシック乗ってるでしょうよ。残念。

キャプテン渡辺の配信は見ていたので、乗っかっていれば良かった……

 



◆CBC賞

【着順】
③ファストフォース
⑪ピクシーナイト
⑩アウィルアウェイ
①タイセイビジョン
⑨ヨカヨカ

3ハロン32.3で逃げた準OP馬が1:06.0というものすごいレコードを樹立……と言われても「そうスか」としか言いようがないところではある。
まあ実際、ついていった馬はみんな潰れているわけだし、そうバカにしたものではないかもしれないが。

ピクシーナイトは馬自身があまりに速いテンに対応できなかったか、鞍上がいくらなんでもこれは前がつぶれるだろうと判断したかはわからないが、内に入れて控える形に。
悪くはなかったが、一頭残っちゃったんでしょうがないといったところか。

1分6秒台が9頭も出た超ハイレベルな一戦……と思ってくれる人が多くいれば、今後に向けてシメたものなのだが、さすがにそんな人はなかなかいないだろう。


さて、馬券のみならず、心身ともに失調気味の今日この頃。
年齢も年齢だし、あまり無理せずゆったり過ごしていきたいのだが、若い頃にも無理してなかった分のしわ寄せが来るのは仕方ないところか。

明日は頭痛がなければいいな。