にわかが道をやってくる

競馬のこととか、競馬以外のこととか。



2021 サウジアラビアロイヤルカップ 感想戦

先週開幕したGⅠだが、いきなり畳み掛けることはしてこずに、じらしプレイを甘受せざるを得ない我ら馬券師。
とはいえ、格と歴史のある重要なGⅡを二つと、未来に羽ばたく有望な若駒たちの戦いの舞台が用意されており、まったくもって息を抜くことは許されない。

まずは土曜日。数々の大物を輩出している注目の2歳重賞から。

◆サウジアラビアロイヤルカップ

【着順】
⑥コマンドライン
③ステルナティーア
①スタニングローズ
⑦ウナギノボリ
⑤ロードリライアブル

ロードリライアブルが先頭に立ち、サンデーレーシングの人気3頭は好位中団で黒い三連星よろしく追走。
が、その中では最も後ろにいたルメール騎乗のコマンドラインがペースが遅すぎると見てとったのか、一気に出していって逃げ馬のすぐ後ろまで進出。
直線で難なく前を交わしたコマンドラインに、後ろから同じ勝負服2頭が迫ろうとするも、なかなか詰めることができずにゴール板に至る。

2着馬3着馬も卓越はしているものを見せたが、ここは勝ち馬が一歩リード。しかし今後の成長次第ではもちろん逆転も十分見込めるぐらいの差。
同じくこのレース2着からGⅠウイナーにまで駆け上った全兄を持つ、ステルナティーアの飛躍にも期待したいところ。

なお、自分は見にしておいたのだが、終わってみれば7頭立てとはいえ全頭人気順にフィニッシュ。まったく競馬ファン諸兄の慧眼には恐れ入るばかり。